2007年2月19日 (月)

自分で何とかして行ける。

ご無沙汰しておりました。

出張もあったのですが、PCが全てを拒否・・・・。

さぁ2月も後半がスタートします。
今週は、なんともバラエティ豊かなお仕事内容の週です。

追って報告してゆきますね!
きっと、凄い報告が待っていると確信しています^^

本日は、コーチングセッションと
骨盤ビューティ(自力調整)のパーソナルレッスンがびっしり!

良いことです。
嬉しいです。
今までの痛みや、凝りや、むくみが、1回でも変化します。
それも、自分の力で^^v

先日、ある方が
「嬉しくなっちゃった!」
もう、このカラダと、一生付き合っていかなきゃいけないんだ。
お医者様へ行っても、薬。
マッサージを受けても、その時は楽だけれど、また。
「自分で、何とかして行ける!」
そう思えただけで、楽になった。

何だか心に沁みました。
ココロだってそう。
カラダだってそう。

コミュニケーションも、自分の夢も。。。

自分で何とかしてゆける

2007年2月 3日 (土)

過去の意味は、変えられる

昨日、
「過去は変えられない」と書きましたが

訂正!!
過去の意味は変えられます」

確かに事実は変わりませんが、
それを、どう感じ、どう受け止め、どう意味をつけるかは
変えられるのよね^^v

例えば、

私ったら、25歳の時に、「死」にそうになった体験がありますの。

子ども時代、「いい子」ちゃんだったのです。
ずっと、「人の目の中で生きて来た」感覚で、
自分って?って、自分が解らない子でした。

そのことですら、そのお蔭で「人間」「自己探求」にとても興味を持ち、
多くを学ぶキッカケです。

そうそう、高校生の頃は、ちょっと拒食症状態。

スタジオオープンしたのが24歳で、
突っ走りました!!
知らず知らず、貧血が進んでいて、
気がついた時には、凄かった^^
(徐々にですが、レモンが食べたくなり、最終的には、パセリを束で食べたり、
海老のシッポが食べたい。氷を食べないと生活できない。髪の毛がゴッソリ抜ける。傷が治らない。喉通りが悪い。黄疸。ショック状態。意識もうろう。・・・)
それでも、若さと気力って凄い。
レッスンしてたのよねーーー

開けてビックリでしたわ。
正常値の半分以下のヘモグロビン数値^^;
「良く、生きていたね」と先生。
(当時もイイ子ちゃんを引きずっていた私は、その言葉が嬉しかった。
頑張りが認められたような。。あーー怖いね。
けど、なるほどーーそりゃ、確かに様々な異常な症状あったわ)
この楽天的性格(水科的アホさ)が、命をつなげてくれたのかも知れない。

即刻、2パック輸血。
みるみる、身体は温かくなり、力が巡る。

血って凄い!

当時の事実は、凄いものがありましたが、
今、その事実の意味は

大きく変わっています。
「血液」「流れ」「メンテナンス」「ココロと身体のつながり」・・・etc
体験の中で得た知恵は、
私のその後の、学ぶ方向性と、発想と、役割を変えました。

辛い病気の過去が、
今の私を創る土台に変わりました。

子育ても、何もかも
「Oh!NO!」的な出来事は数限りなくあります^^;
それは
「Oh!YES!」に捕らえると、
未来に希望としてつながる過去になります。

2007年2月 2日 (金)

マイナスの強化

Cimg0407 これ、かりんとう♪

実はスタッフの1人から、教えてもらってから
結構ハマッてしまった私の、
「疲れた脳への栄養補給」(って言うと、何だか必要性に感じるでしょ^^;)
軽く塩味の効いた甘みと、
ゴマの風味。
カリッとした食感。。。。おほほ、スーパーで見つけたら買い!ですぞ!

さてさて、

「マイナスの強化」のお話。
先日の子育て講座で、妙~に納得されました。

「ちょっと、気をつけて!こぼしちゃダメよ!」
小さい子供が、お盆に水の入ったコップを運ぶお手伝い。
慎重~に、慎重~に、ソロリソロリと、運び始めた時、
ママは言います!

  そして、「あ~あ」こぼしてしまった結末。

よくあるお話。

「私って、どうしても片づけが出来ないのよね」
「なんで、私って、(あなたって、)○○できないの?」

貴方は、知らず知らず、マイナスの強化を脳にしているのですよ(こわっ)

脳は否定語を持たない!
以前お話しましたね。

言葉にしたり、心の中で言葉を発したりすると、
それは、脳へ信号として送り込まれインプットされます。

「こぼさないで!」
って声を掛けると、途端に、「こぼす」イメージが湧きます。
すると、緊張したりして。。。。。。あーーーー

「片付けられないのを止めたい」
そう、自分へ目標を立てているつもりでも、
脳は、片付けられないをイメージして強化しています。
「少しづつ、片づけが出来る私になる」に置き換えたら?

「なんで?できないのよ!」は
できない自分ばかりイメージしては、考える。

そこを観ることも大事。

そして、できるなら、
「できる」自分を観た方が、なりたい私への早道★

過去は変えられない。
未来と自分は変えられる!って言うでしょ?!

できなかった自分だけを観ないで
できる自分に向かって動き出したいよね。

2007年1月29日 (月)

秘めた力は自分の中に

Cimg0404 Cimg0401 我が家のミミちゃん、呆れ顔。。。。

まずは、謝らねば!

先週土曜日。
私とスタッフ佐藤は、
無事、ピークピラティスマットの試験を終えました^^v
試験終了後、皆でお疲れ様の「乾杯♪」の写メ・・・
保存せず、消してしまったの。。。。。
ごめんなさい。
美女ばかりの、乾杯シーンだったのに。^^;

そう、昨年11月から、ずっと、頑張って、
今年に入り、他のスタッフも夜遅い練習に付き合ってくれ、
結果はどうあれ、終了~!

学んだ内容もそうですが、
共に受講していた仲間の姿勢、
継続して練習やら、探求したプロセスは、
新たな私の宝物です。

必ず、今日、この瞬間、
心の声と心の眼と心のヒダを、オープンにしておけば
いつかどこかで、
気付きや、新たな発見や、つながりになって意識上に
上がってきます。

だから、日々、
色んなことに無駄はない。

今日のこの意味のないカケラでも、
いつか、ダイアモンドの輝きを放つ気付きにつながる。

一見、ちょっと違う、解らない、嫌だと思える思いも、
いつか、自分を成長させる栄養になっていることがある。

そうそう!
我が家の息子の「留学」の経過報告^^

翌日、帰宅した彼はすぐ、私へ報告してくれました。
「先生から、色々聞いた。
やっぱ、今回はやめるわ。
大事な大会(バスケ)が、その期間に殆ど入っているし、
留学先で、バスケができるとは限らないんだって。

でも、俺、
留学は諦めた訳じゃないから・・・・
本気で行こうと決めたら、自主留学するから。」(キッパリ!すっきり!)

「へぇ~^^そう。
良かったね。色々考えられて。」

そのまま私は、試験へと週末は家を空けていましたが、

あの、「留学制度あるんだって!」しかも進級後すぐ。。。と突然発してきたとき、
彼の表情や声や、姿勢、息遣いから、
行きたい、希望を抱いている気持ちを感じ取り、
「でも、迷ってる」と言ったとき、

「不安があるとしたら何なの?」と

確かに私も、見えない不安はあった。
心配も、上げればきっと、あったはず。

けれど私が表現したのは、
単純に「この子の気持ちを、一旦、尊重しよう。」
「一旦、受け止めよう。」
そして、
「自分で考えて欲しかった」

あの瞬間、頭ごなしに、
「無理なんじゃない?!」
「えーーーっ!?」
「色々考えたの?生活面とか、言葉とか。。。」
  (私の心配を押し付けている)

などなど。
「できないかも」を前提に、会話を進めたら

彼は「できる」可能性のところで、
自ら考えただろうか?

子どもって凄い!って、よく想う。
関わり方で、本当に計り知れない可能性や答えを自分で
作り出せるから。

そして、
人って凄い!って、よく想う。
意識の向け方で、そのもの自体(自分自身も、出来事も、周りの人も)
その意味すら変わる!
そして、意味を変えると、
他の世界も、出来事も、また違った意味になる。

2007年1月25日 (木)

出来事の意味は変わる!

Cimg0398_2 笑った!
「おじさん、乗ってます」

本日は、金沢へスタッフと車で日帰り。
石川県では素晴らしく有名なスポーツクラブエイムさんで
ピラティスプライベートレッスン受講。
私の急な希望を受け入れて下さった笹木さん、大感謝!
Cimg0399_1
レッスン後、担当インストラクターの可愛い藤井さんと。
彼女とは、こちらのクラブでインストラクター養成コースの
講座を担当させて頂いた時の生徒さん^^V
嬉しい再会に、楽しい時間でした。
ピラティスの凄さを再確認!
本当に、身体から、パワーが溢れる!
帰る途中、スタッフと、鼻息荒く、この素晴らしい体験を広めたいねと
固く誓ったのでしたぁぁ
   ・・・・・実は、極秘で(全然、秘め事ではないのですが。公開してないだけ)
   骨盤調整や、姿勢と歩き方を取り入れたプライベートレッスンを
   今年からやっているガレージ1なのです。
   もちろん、ピラティスも・・・・・^^V

身体が余裕で、パワフルだと気分も余裕!

夕食の支度をしていると
帰宅した高1の息子が
「お母さん、1年間の留学制度があるらしい。それも、2年生からすぐ」
彼の言葉とは別の、非言語で
“行ってみたい”が感じ取れた。

「いいんじゃない」と言う私は、
異国の文化に触れる事には大賛成。
。。。。ただ話し相手であり、私をいつも冷静にさせてくれる我が家の太陽の、可愛い可愛い息子ちゃんが近くに居なくなるのは、
   ちと、いや、かなり寂しい。

旦那は、
「お前が行きたいなら、それはいいけれど、
行くにしても、色々なことを考えなさい」私と正反対でかなり堅実^^

「んーー行きたいけれど、迷ってる」
と、本日の金沢土産、大き目の一切れを口にした「ます寿司」が
ポロッ!
味噌汁へバシャッ!

身体と気持ちに余裕のあった私だったせいか、
昨日の子育て講座やハートフルセッションの余韻がたっぷりだったせいか

「おーー(既に、気分は外国?ではない)早く、ますの救出!」

怒ったり、イラついたりもせず、
その後も、素早く救出成功し、楽しく会話は弾みました。
 ・・・・・起こった出来事を、どう受け止め、どう、意味づけするかで
    起こった事実は、変わってくる!

    (最近、NLPは、究極のセルフコーチングだなぁと感じる)
まぁ、しっかり詳しく先生に聞くという事に落ち着いた。
2年生になったら、ようやくバスケ選手として動けると意気込んでいた彼のこと。
迷いの理由は、それかなーと想っていた私は
「不安があるとしたら何?」
すかさず、彼の口から出たことは、
「英語ーーーーー」(あっそっ、、、、そうなのね。。。^^;)

今後の展開にご期待あれ!

と思いつつ、実は、昔々の、出来事を思い起こしもしたのです。
彼が、まだ、保育園の頃。
通い始めのスイミングスクールで、バスで行くディズニーランドツアー♪
勿論、引率はコーチ。子どものみの参加。
なんと、彼は行くと言い張り、
申し込んだものの、
夜、バスに乗る集合場所へ行ったらば、
小学生以下は、彼1人。
同じスクールから参加している子も居ず、
知っているコーチも居ない。

お腹が空いたら、伝えられるかな。
バスの運行中、トイレは大丈夫かな。
お金の数え方も、時計も、善く知らないし。。。。
私の心配は尽きません。

暗い夜の道を遠ざかるバスに、嗚咽してしまった私(今は、笑える)
心配やら、後悔やら、心が苦しく痛かった。

翌日の夜、迎えに行くと
ニコニコ笑顔で、持たせたおこづかい(その年にしては、大目)
パパと、私と、自分に、高級な貯金箱やら、オルゴールやらのお土産。

「できる」と信じて送り出したならば、
どんなにか私の心は、痛まなかっただろう。
この子を信じるということを「できる」私に育ててくれた彼が、そこに居たこと。
ふと思い出し、
今回の留学と重ねる。

信じること。
信じられること。
それは、まず自分から始まっているのよね。

昨日のハートフルセッションでは、テーマは「親の役割」
最後は、
「子育ての、こうでなければ(自分で築き上げたものや、情報や)から
開放され、自分を信じてくれる人、子どもを信じること、多くの感謝に感動」
そんな感覚に包まれた場でした。

今日は沢山の参加者からのメールが届きました。
それぞれのシェアから
お1人お1人が、何かを掴み、
日常の中でそれを感じてくださることこそ、生きたものになるんだなぁって
凄く嬉しい!
嬉しくて、自然と笑みがこぼれます。

そうそう、ある人のメールには、
自分にもできることがある、自分でも周りに伝えられる。
ハートフルセッションを広めたい!なぁんて感想も届いていたなーーー

すごいね。
「人」ってすごいね。

あーーー今日も今日をかみ締めながら、

おっと、明日の「夫婦のコーチング」講座を心を込めて、考えよう!っと。

2007年1月22日 (月)

本当の自分に出会う体験

Cimg0389_2 Cimg0390_1 2007年1月20日(土)
NLPワークショップ
NLPスキルを使って、劇的に自分を向上させる!

20日は第一回目!
「NLPって?ホントの自分って?そしてヴィジョンは?」

あっ!お饅頭の写真は、
参加者のお1人、見附市の方の差し入れ。
すごーーーく美味しいお饅頭でした^^V

今回6回のNLPのセミナーは私の強い思い入れがあります。
お招き頂く、講演・講座の中には、NLPは取り入れることはあります。
が、自主企画で、シリーズで開催する強い思いは、

昨年、NLPと出会い、
「生きる事がこんなに楽しい」
「本当の自分に出会える楽しさ、嬉しさ、幸せ」
「“自分”を生きる感動と、自分を生き直している感覚J」
言葉では言い尽くせない素晴らしい体験を、
少しでも多くの方に、知って欲しい!

20日は記念すべき日でした。

参加された方の1回目にしての素晴らしい気付き。感想のシェア

  ・自分が今までやって来たこと(特に仕事)、訳もなく「わだかまり」感を感じていて、好きな事なのに、満たされない感覚。その意味が解りました。自分の心の奥底で求めていたものは、その仕事ということではなく、その仕事を通して、伝える思いなのだと(守秘義務を守る為に具体的には伝えませんね)。本当の自分に出会えた様で、嬉しくて、明日からのきっと同じであろう毎日が、全然意味の違うことになりそうです。

 ・普段、口にもしていない様な言葉が、自分の求めている核となる自分の価値観として出てきたときには、驚きと共に、今までこだわっていた、自分の「しなければならない」「そうであらねば」という、自分への縛りから、解き放たれた気分です。

 ・イメージの中で、「不安」「怖れ」も、見えたので、これから、自分の望む道を歩んでも、その感覚への準備はできているし、乗り越えられる。

 ・何度もやっているワーク、同じことが繰り返される。 
   →それが、軸となって一貫性となると、願望ははやく実現される。

 ・自分を客観的に見ることが大切なんだと解った。

 ・目標に向かって、更に心が固まった。

などなど^^V
感動的です。日々を新たな感覚で、沢山、感じて欲しいです。
見て、聴いて、感じて、体験して欲しいです。
そして、
自分の中に起きる、声や、感覚も感じて欲しいです。

その後はガレージ1新年会

Cimg0391 この撮影後、
HIPHOP担当、NOBUKI&SYUKO登場!

Cimg0394_1

なぁんとお店の可愛い女の子は、以前ピラティスをお伝えした
Cimg0392 可愛いでしょ?

留学後は、ガレージ1スタッフ間違いなし^^;

Cimg0393 お恥ずかしいですが、
久々全員集合の嬉しさのあまり、
一口のビールで、酔っ払ってしまった私は、
口にしたピザがポロッ!
なぁんと、まぁ、スポッ!
落としてビックリの図!(なんで、指差してんのよぉぉ~)
(黒一点NOBUKIに見せたら、苦笑い。。。。ガレージ1って素敵なとこなのよ^^)

Cimg0396 最後は、カラオケ!
ガレージ1ピンクレディーー☆

写真はありませんが、
NOBUKIのドラゴンボールのライブ感溢れる歌声に皆でシビレ
SYUKOのスピードの歌の上手さと可愛さに、
もう酔いしれ、
掛け声ではどこにも負けないガレージ1の
カラオケルームからは、深夜の街に
恐ろしいほど、響き渡ったおたけび^^;

あーー楽しい20日の夜。

。。。。昨日の日曜は顔色の悪い私は、ノーメイクで
よさこい振り付け依頼の振り付け決めと、
ピラティスの研究・練習の為に、お化けのようにスタジオへ。。。
恐ろしくて、写真はありません。

2007年1月17日 (水)

ドキドキする!

どきどきする!

こんな感覚、味わってますか?

不安で緊張感を持った「ドキドキ」ではなくて、
心の奥から湧き上がる、期待感ある「ドキドキ」

ん~
どう表現してもらったら解るのでしょうか^^;
自分の中の、見ていなかった想いに触れた!
それは、思いがけず、自分でも気付いていなかった程の
自分にとっては、エキサイトできる想い。

そのものに、触れた、刺された瞬間の感覚!

実は、今年に入り、
マイコーチ菊池和郎さんhttp://coach.jugem.cc/
彼の一つの質問が、私にこのドキドキをもたらした^^~☆

胸が高鳴る!
心臓が、希望溢れる思いにバクバク動き始める。。。。。

どれも、言葉にするといまひとつ。。。。

とっとっところが、
最近、私のクライアントさんや、話している人も
同じ言葉を発することが多いのです!!
「ドキドキしてますぅ」

実現不可能ならば、それは、ドキドキすらせず、
ピンとこないはず。
それは、きっと、自分の中の本来持っている秘められた力。
発揮する準備ができているのですね。
「やっと、気付いてくれた?貴方は、それを受け取る資格があるのよ」
そんな心の声が私には聴こえます。

・・・・と書きながら、そっか、
クライアントさんには、言えるその言葉、自分にも^^V

ドキドキするほど、私の心が、心底喜んでいる想い。

「あなたが、やっていて、本当に楽しい事?喜びって?」
私も意識して過ごしてみよっと!

人と違っていい。
どんな些細な事でもいい。
人にどんな風に想われてもいい。

そんな自分の楽しいこと・・・・・・
それが見つかったら、その楽しくて喜びで、大好きな根拠を考えてみてね。

あ~ドキドキする!^^

だってだって、皆が、自分らしさをみつけられるから

2007年1月13日 (土)

素敵なご夫妻!

200701131210000 200701131212000 本日、カラーコンサルティングで
素敵なご夫妻に出会いました^^v
本当に、嬉しくなります。
どんどん、2人で「素敵」が磨かれてくるだろう期待に
興奮気味の私(フガフガ~)

えっ!
なぜ同じ写真が2枚あるか?^^v

イエース!どこか違ってません?
これは、コンサルティング後、ブログに載せるご了解を得て
撮影しました。

実は、お召し物は、いらした時のもので、
少~し、ベストカラーから外れていたのよね。(苦笑)
けれど、
美しくさせたい(機能美・・・・その人の素材を活かしたい)魂に
火がつくのよ!

眉カットから、簡単メイクのアドバイスも入れ、
見事に・・・キラ~ン★

旦那様は、ちょっと、猫背気味だったので、
方を少し後ろに引いてもらっただけの写真の違いでした。

姿勢もちょっと変えると、こんなに見た目が変わります^^

いらした時から、
本当に優しく素敵オーラのお2人、お子さんがいらっしゃるとは
思えない若々しさをお持ちだったのですが、
カラーで、
益々、素敵オーラが輝きましたね。

恐るべしカラー!なのです。

けれど、いつもお話させてもらいますが、
カラーだけでなく、
トータルで、少し(例えば姿勢とか、心とか・・・)気をつけて
あげることが、自分を輝かせる大切なポイント^^v

1回のコンサルでは、なかなか、自分のものになりません。
日々の生活の中で、楽しみ(失敗も迷いも含めてね)ながら
自分のモノにできます!

必ず!

そのために、いつでもサポートしますよ^^v

今迄の自分に、「知る」エッセンスをふりかけて、
味わってみる楽しさが、機能美を磨くコツ

ご夫婦だと、色々、これからも、シェアしながら楽しめますね^^

ん~素敵!

旦那様、ぜひぜひ、アノ、靴、チャレンジしてみてねーー!^^

2006年12月15日 (金)

感染源の私

061214_224655 ガレージ1登場!

久美サンタが、やって来た~♪

♪♪♪
恋人と楽しみにするクリスマス
子どもの、サンタのプレゼントに驚く顔を見たいクリスマス。。。

どれもだんだん、当てはまらなくなって来た私、、、、
けれど、「楽しませたい!サプライズ起こしたい!」私の魂が騒ぐのよね~うふふ

先日取材を受けた、新潟NPO協会の冨澤佳恵さんから、
嬉しいメールが来ました。

↓↓↓

実は、水科さんとお会いした翌々日、Kさんとご一緒するイベントがありました。

Kさんの自己紹介で、水科さんが私に教えてくれたリフトアップを「先日、体操をすてきな女性から教えてもらいました。みなさん、一緒にやりましょう」と言って、会場で行ったんですね!

その後、場がとっても和んでいました。
水科さんのエネルギーが人を伝って、いろんなところに流れているんだな~と感動しました。

凄く嬉しい!
3年前、自称「イキイキ元気の感染源」と、各地を講演していた頃を思い出しました。
感染しますから、善い感染はどんどん広がって欲しいと・・・・^^v
それが、
色彩心理だったり、姿勢と歩き方のポイントだったり、子育てコーチングだったり、

何でもいい。
どなたかの、豊かで幸せで、美しく楽な事に貢献できれば・・・・

いつの間にか、
今年は「感染源の私」を言わなくなっていたのですが、
こんな風に、知らないところで
皆さんのお役に立てていることは、心の奥から震えるくらいの感動です。

一足早い、私へのクリスマスプレゼントでした。

そうです!
誰もが、感染源。
「どんな、感染をさせる私」でしょうか?

2006年12月14日 (木)

貴方に応えたい「自分」

不思議で、当然で、面白いなぁって思えること。

私は、特に、
「美しくなってしまう姿勢と歩き方」講座の前には
必ず、心のスイッチを切り替えるワークを入れます。

でも。。。
だって。。。
どうせ。。。

そんな気持ちを、自分の心と身体に持って始めても、
成果は出ない・・・・と知っています^^
と言うより、
必ず、成果(勿論、表面に自覚できなくとも、新たな発見も含め)は
講座のみならず、
日々の生活でも、案外多く、あるのですよね。

ささやかではあるけれど、
とても小さいかも知れないけれど、
変化や、気づきって、あるんです。

それを感じない、認めないって、
もったいないし、その先を、自分でブレーキをかけている。

どんどん美しくなったり、
成果を出して行く人に共通するのは、
どんな小さな事にでも、

楽しんだり、喜んだり、感性を持って何かを発見している~☆

私はキッパリ、言う事があります
「どうせ、変わらないだろう!」
「そんなこと、言ったって!」・・・・そう想っている人は変わりません。
素直になることが大事です!

と^^

でもでも、
ある子育ての講座で
テーマは「やさしいママになるなる講座」に参加くださった方が
面白く、また、感動的なシェアをしていたのを思い出します。

「色んな講座に出ているけれど、
えーーーっ!とか、それって、まゆつばもの?とかって想うことが多く
感動して涙が出ると、聞かされても、そんなこと、あり得ないって、
そう想って、参加してみたけれど、
素直に涙が出て感動している自分が居る」と。。。。。

何がそうなったのかは、聴いていないのでわからないけれど

ほんとは、、皆、素直!
それが、自分に素直になれたのかな。

「自分」のこと、どうせとか、だって、って想う前に、
小さな変化や気付きや、希望を持ってあげてね。

心も身体も応えたがっていますから^^v

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ