« 乙女心 | トップページ | 運命と宿命を思い出していた »

2012年8月 8日 (水)

ようやく履いた!

20120808_073400
朝。。。。ベッドでしばし葛藤coldsweats01
小雨降ってるし・・・・・
まだ疲れが取れてないみたいだし・・・・・



そんな時


モチベーションを上げたのが
20120808_075435
reebock イージートーン ウォーキングシューズshine



20120719_063734
加藤康子さんのボディデザインクリームshine


加藤さんと約束したしな。。。。。



まずは30分からnote





結果は。。。。。






スッキリhappy01




家から少し歩くと、写真の様な風景が拡がります。

あーーーもう10年前、
実家の倒産に伴い、夫は生死をさまよい、私は保証人になっていた事もあって
まだ小学校低学年の息子を守りながら
誰にも言ってはいけない!
心の内を明かさずに笑顔を作って過ごす精神状態。
もろもろ露呈される人間関係。
心身ともに まさしく生き地獄の様な日々の中


頑張っている自分を認めたくて
毎日、早朝歩いた。



最初に感じたのは

「あーー私の脚はまだ歩ける筋肉がある!」と実感できた。

過去も未来も不安に引っ張られることなく
ただひたすら 「今」に居れた。


草の擦れ合う音や
スズメの泣き声さえ


私を無条件に応援してくれている「生」を見せてくれた。

その感覚を感じたくて、毎日歩いた。

今朝、同じ道を歩きながら(途中から方向を換え、栄方面に行き
通勤ラッシュの脇を、申し訳なく歩いたけど。。。道が狭くて。。。。happy02



少し観える世界が変わった。


目線は地面だけを観ていなかった。



果樹園の脇を通ると
慌てて 桃の実から飛び立つ 鳥達が微笑ましく



名も知らない道端の草花を眺めながら
自然に溶け合い



急ぐ車や仕事に向かう人々の流れと
自分の中の流れの感覚の違いに気付いたり。




私達には流れる気、エネルギーがあります。
感情でも関係でも すぐ変化する気の流れがあります。




冷えやむくみが取れた私のステートの感覚は
体の中心をマジェンタの色が流れている感覚。
なるべく 冷房のある部屋ではその感覚を呼び覚ましているのですが


マジェンタは無条件の愛。




そうか



自分の体に無条件の愛を注いでいただろうか?




そうか



自身に無条件の愛をそそぐ。

反応してくれる自身。


方法はいろいろあるかも知れませんねconfident
お風呂で体を洗うとき、
ただ洗うのではなく、少し気持ちをこめて
いつもありがとうheart04って 優しく洗ってみるとか


鏡を見たら、
ただメイクをしたり、髪型を直したりするのではなく
今日のここは、可愛いねheart04って 自画自賛してみるとか



まだまだとか
違いとか
もっともっと・・・・


それを見る事も成長には大切です。

その土台に、
今のできているところ
いいところ
・・・・

そこがあることから見ることがとっても大事な気がします。



« 乙女心 | トップページ | 運命と宿命を思い出していた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乙女心 | トップページ | 運命と宿命を思い出していた »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ