« 必要なことが用意されています。 | トップページ | 仙台入り »

2012年7月15日 (日)

存在の奥で関わる大きな器

Dock
その人の 奥の 存在をみよう!感じよう!と

最近、想う。


見た目は勿論、表現されたものである。
見た目の印象が、影響されること大きな要因ではある。


その人の 本質に触れたいと想う。



自分の価値観や思い込みで、世界を観てしまう。
自分の体験経験から 解釈してしまう。


それでも、少しでも、

まるで新しいものに、触れるかのように、

関わろう。。。。。




最近、ずっと想っていたこと。





さて、昨日は、
毎年、三条済生会病院さんで新人研修をさせて頂いていたご紹介で
新潟県看護連盟
「ポリナビゲーションワークショップin新潟」で講演させて頂きました。

若手看護職の方々を中心に、
自分たちでできることを考え実行することで、よりよい看護・医療を目指すための
研修会。


若い若い県内各地からいらした皆さん。




日々の任務。
そしてこれからの未来。


創造できる希望を観させて頂きました。


いつも私が感謝です。



今日はこれから仙台へ飛びます。
いよいよ
統合医療と
そして

ケアする人のケア研修

なぜだろう


既に 胸がいっぱいで涙が込み上げる。

やりたいことがある!
やれることがある!


それがどんなに幸せなことかを味わっています。

生きている人々がいる。


最近、もっと書きたいエピソードがいっぱいあるのに、
時間がない!っ状態が続いている。。。。

でも今月から来月の途中まで、こんな感じなの。。。

これも自分が決めたことgood

なりたい自分がある
やりたい夢がある

こんな感覚は、若い頃、持てなかったから
とっても幸せな私です。

« 必要なことが用意されています。 | トップページ | 仙台入り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 必要なことが用意されています。 | トップページ | 仙台入り »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ