« 今日もたくさんの煌き☆ | トップページ | ひとつ終えると心も軽くなります »

2011年12月22日 (木)

違いと共通

20111216_125956
先日、鹿児島ー東京からの新幹線からの景色。


自然は、ありのまま表現している。
自然は、ただ存在している。




昨日の燕市保健センターさんでの
「燕けんこう大学ーー
 不器用でもいい 夢に向かって 再チャレンジ
   ~自分らしい健幸設計の描き方~」

男性のみの参加者です。
前日が女性のみだったので、その違いと共通が興味深い経験でした。


始まる前に、
保健師さんが、導入でいつも、楽しく、そして意味の深い場を設定して下さっているとき

私の名前を観たという(昨夜は 三田さんで凄かったですねーー)
女性が、どうしても聴きたいといらしてくださいました。
勿論、男性だけの会と知られて、ご自身で帰られましたが。。happy02


ありがたさと


そして、いつも、求められているもの



そのまた、共通にも、


私は役割を頂いている様に想います。





たまたま午前中に行った美容院の雑誌に
渡辺淳一氏のエッセイがありました。

「交遊力」と題して
男女脳の違いから、自己表現のことが書かれていました。



小さい時は、
男の子も、女の子も、

「みんな集まれー」って 群れて遊んでもいるけれど
いつの間にか、
男子は、自分の興味を1人で追うことも多くなる。


話題も、男の子は、興味を深めることが話題だったりするが
女の子は、好きか嫌いか、感情を話していることが多い。


そして、
例えば、友達が奇抜な格好で現われた時、
女性は、素敵だとか、それはどこで買ったの?とか
話題に尽きることがない。

男性は「おっ、凄い格好だな」で終わってしまう事も多い。



などなど・・・・色々と男女脳の面白いエピソードが続いた後、

「もっと、男性も、自分の気持ちを表現して関わることは
今後、大事になってくると思う。
老人ホームで、一緒に聴いて話して、盛り上がれば、
人気者間違いなし。。。」


みたいな感じで締められていましたが、この雑誌は、若い子のファッション誌でしたよ。



自分の子どもの頃を思い浮かべていました。


私は逆に、群れることが苦手だったところも多かった気もしたり。
それをやっている時代もあったなー

息子は、群れて合わせて遊ぶというより、
マイペースで 自分の時間を持つことを凄くやっていた子ではあったけど、
逆に、女の子からも相談を受けたり、女子会にも、
普通~に居れる存在だったりしているみたい。
(危険な香りが無い。。。という説もcoldsweats01



自身の居心地の良い関わり方。

互いに心地いい関わり方。




自分にも、回りにもheart04



今日は、月ヶ岡養護学校 全校職員さまへの
健康づくり教室と

夜は、スタジオで骨盤ビューティですshine

« 今日もたくさんの煌き☆ | トップページ | ひとつ終えると心も軽くなります »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もたくさんの煌き☆ | トップページ | ひとつ終えると心も軽くなります »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ