« 深まり拡がり、そして 進むしかない。 | トップページ | 来年の漢字 »

2011年10月27日 (木)

ささやかな ここに在るものの奇跡

Rimg1205
昨日は、長岡市男女平等推進センター ウィルながおか さまの
フォーラムの分科会を担当させて頂きました。

今年で3年目です。


雑誌「安心」を観て・・・
ラジオを聴いています。
昨年も出て・・・・


定員を超えたので、スタッフRIKAがアシストに入り
笑いと驚きと、感動の会場でした。

養成コース修了の りえチャンも まん前に居てくれて
彼女の熱さも、伝わって来ました


最初に気づいていました。

綺麗な スレンダーな帽子をかぶっていた女性と
抱き合いながら盛り上がっている 会場隅のお二人。



そして、2時間はアッと言う間に進み
このフォーラムの素晴らしさは、
10名近くのグループに分け、スタッフさんが入り、
シェアをする時間が 終了後20分あります。


全ての人が帰ることなく
話が


弾む


年齢も、男性も女性も、職業も様々な人々が
共有した時間を 更に 深めるそれは、

「人として 今ここに居られる自分」を
ただ 楽しむ姿に、私は 感動する



そして、抱き合っていた彼女たちのグループのシェアでは


自らおっしゃっていらした帽子の彼女は
ガンを患って3年。

たまたま組んだペアが
10年ぶりに、会いたかった親戚の方だったそうなのです。
病気であえなくて、
会えなかった間に、身内が亡くなられ、
病気で会いに行けなくて・・・

ずっと心にはあったけれど。



会いたかった

元気な姿が観れて善かった

2人の心から出る言葉に、ただ感動した。

「奇跡を、ありがとうございます」

みんなで涙しました。

彼女たちの出会いが、
私たちにも感動の出会いを縁して下さいました。







今ここに、生きていること
出会うご縁。



スルーさせることもできる。
ちいさなそれに気づいて、選ぶこともできる。





さて、
夜は、11月 クリスタルブレスメイキングセミナーの
講師ミッシェルとメールのやりとり。


人数も増えているので
アシスタントで さちこさんも来て下さいます


3日と5日

気になるかたはどうぞ、ご参加ください。
自分で選び、作るブレスは、誰かが作ってくれるものよりも
かなりパワフルです。



そして、
12月からは
ザ・クリエイションNLPコース 新潟。
1月からは
東京

スタートします。

宇宙のスイングを思い出し
頂いた命を生きれる自分への旅となるでしょう。



« 深まり拡がり、そして 進むしかない。 | トップページ | 来年の漢字 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深まり拡がり、そして 進むしかない。 | トップページ | 来年の漢字 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ