« 人のエネルギーは居るだけで | トップページ | 自身を生きる »

2011年5月 1日 (日)

とどまるということ

Cimg4910
ザ・クリエイションNLPコース 

折り返しの昨日初日。



個々が深き自身を慈しみ始めると
それが

様々な形で

場に影響し始めます。



どこに居ることも自由。

そして、場と調和しながら

自身を高め合うことのできる


そして、相手や場の中に自身を見、
自分の中に、広がりを見


互いに高め合うことのできる

そんな力を育んでいるのだ
自分で在ることを見つけているのだ

そんな昨日だった。



柔軟に、ライブに進められるザクリエイションではあるけれど
昨日は、
本当に大切な自身に 皆さまが触れたとき
進むこと
インプット・・・・・

を少し休ませ

感じ、とどまり、味わい 待つ。

思考や、定説を超えた体験をすること。



人々が与えられし持ち備えたその感覚を
焦らず、急がず、感じる。




ふと、世の中はいつから
どこでその定義を生み

とどまることをしないで来てしまったものが
生まれたのだろう。




一見、とどまっているかの様なそこに
それに

感じ、
今までの定義、定説、思い込みとすり合わせ
無意識に起こる混乱やシャドー。

必要であるから
今ここで生まれている全て


逃げることでもなく

戦うことでもなく


調和しながらそこから私たちは

言葉にすれば成長なのだろうか?
可能性なのだろうか?


ただ、明らかに
自身の中に刻まれる知恵が発生している。



「ザ・クリエイション」を今生きていることが
終了と共に
そして、それぞれの人生の中で
生きたその知恵を見ること、感じること

重ねること

はぐくまれること

・・・・・・・



それらの全体を見させて頂きながら

ここで何が起きているのか
敢えて そのカラクリを突き詰める必要があるのだろうか。
そうやって 人間が今を育んで来た宇宙。


感じて感じて

取り戻すことの大切なものを
感じさせてもらえた昨日でした。



今日も続きます。



私たちは 大切なところを生かさせていただいているということを

« 人のエネルギーは居るだけで | トップページ | 自身を生きる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人のエネルギーは居るだけで | トップページ | 自身を生きる »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ