« ご縁。 | トップページ | 体が反応する感動 »

2011年5月20日 (金)

存在するということ

110519_150410
昨日の「スウィル氏のトラウマ解消ワーク体験」勉強会。

10:00-17:00
私は、新潟三条にてレッスンがあるため、
お先に失礼しますの図

帰りのから、妙~にエネルギーに満ち溢れた感覚と
そして、
心と体のつながり
更に、人間の本質

私の中の少ない回線が
バチバチ音を立てて高速で繋がるかの様な

充実の時間でした。



企画して下さった木村さま 酒井さま
そして、久々再会の ユール洋子さん、まさき君

はじめましての参加された方も
エネルギーの高い方々ですので、凄い場になりました。




の中も、冴えまくり
体の使い方。
体の叡智。

帰ってすぐの 骨盤ビューティは
体のつながりからも
骨格の置き方からも

頑張ることでなくとも、
本来持っている力を発揮できること


力が抜けること
美しいあるべきところに戻れること



もう 伝えたいことがいっぱいでまだまとまらないまま
伝えてしまった感


足の裏の感覚(足底筋膜)を高め、
足首を使う感じを体に覚えさせ、
膝の位置を確認。
また、手指の関節をほぐし、脳の回路を整える(スゥィルのワーク)


それだけなのに、
姿勢に無理な力がとれ、自然な美しい姿に戻ったのです。



そして、
そんなことばっかりやっていたクラスだったので、

全身調整も、いつもの半分、
リラクゼーションもいつもの半分

にも、関わらず、
深いリラクゼーションと
深い瞑想状態になっていらっしゃる方が多かった。



精度を高めたいと想っております。



家系だ!
もう無理!

と諦めていた 細かい体型改善も 可能です
そう確信しています。





そして、
私たちのステート 状態・・・
何も解釈を持たず、
ただただ、相手の
目の前の


ただただ 慈愛で存在している自分は

それだけで、どれほど大きな影響を与え、
相互に、深い癒しや許しが起こるかを


スタッフミーティングで実験させてもらいました。



驚きです

今まで、葛藤していた問題が
重くなくなる。



そして、希望につながり、
行動になる。



頑張り過ぎない体を持ちながら
また

行ったり来たり・・・・しながら、
決してもとの場所には戻っていない。



ネガティブな記憶は体に記憶しやすい。
そして、ポジティブな記憶を置き換えるからだの使い方。
活かし方。




むくむくやる気の起きている私です



今日は、十日町労連女性部さまの講演です。

楽しみにしています。

« ご縁。 | トップページ | 体が反応する感動 »

コメント

あー水科先生、会いた〜い!
私が、三条に行けばいいんだけど、受け身姿勢なんだけど、
先生が新潟市でレッスンや講習など、定期的に開いてくれないかなぁ。っていつも思ってます。

NAOさま
そんな風に言って下さること
感謝に尽きません
新潟市でいらっしゃるのですね。

一般参加できるものがあれば
すぐアップしますね。

そして、ご都合合えば、三条にもいらしてください


受身姿勢も 素敵です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご縁。 | トップページ | 体が反応する感動 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ