« 存在するということ | トップページ | »

2011年5月21日 (土)

体が反応する感動

Rimg0610
この綿毛、どこに飛んでゆくのでしょう。



昨日は、昨年もお招き頂きました十日町労連女性部の
皆さま。


行く道中の高速道路。

????


標識が微妙~に倒れていたり。。。。。
一瞬、目の錯覚?



いえ、そうでした。
こちらの地域も、地震で被害を受けていらしたのでした。
中越地震、中越沖地震・・・更に、また。
という方もいらっしゃいました。



「力を抜け!」「リラックスして」と言われても
分からない訳。
そして、それを伝えても、伝わらない訳。
そして、その状態をつくること。


人々と関わる上で、大きな「体験」をされたと想っています。



人と人とが関わり合って
感じれる。




そして、ココカラメンテ養成コース終了されたjunnjunn。



「もうここで、こう言う。
もうわかること。わかっていること。
なのに、やっぱり同じだったり違う感動が襲ってくる。
体が 先に反応するんですよね。
体が、感動しているんですよね。」



彼女の感覚の鋭さは絶品です。

その奥にあるもの
話す側と
聴く側と。

だから振れる 体が、細胞が、知っているのですね。
感覚は正直に、現われるのですね。



言葉にすると

慈しみだとか、愛だとか、共感、・・・・なんでしょう?

「安心」

存在の。。。。。。

全てが 大好き!
そう思いながら、帰りました。



過去の私も
過去の誰かも
過去の感情も
学びも、失敗も、
大好き

必死で頑張っていたネイル・・・・
ようやく変えて頂きました。新色ジェル。




Rimg0614





せめたり
くらべたり
ひていしたり

どんなかんじょうも、いきているあかし

ただ それをどう えらび
そして それを ふみだしてみること

きめていた せかいが ひろがるよ
さらに あいが ひろがるよ

それが あなた

« 存在するということ | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 存在するということ | トップページ | »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ