« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

バランスケア 体が語る

昨日も避難所の沢山の方に
タッチケアと、ココカラメンテをお伝えさせてもらいましたconfident

先回よりも、
風邪をひいていらっしゃる方
身体のこわばりも、
局部的な強いこわばりから、
全身のこわばりに変わっている様に思えます。
触らせて頂いた方の身体においては。。。。

心の状態が現われている気がします。


話される内容も、少し変わってきた様に思います。
細かい不安も今回は沢山、聴きました。
見える不安、見えないものへの不安。



ご自身が自覚していらっしゃる以上に
心のバランスケアは必要な気がしました。



横になられている方もいるので、全体にお伝えすることは
できません。
限られた時間の中で、関われる方には限界がありますが、
自分でできることを少しでも、多くの方に。
首肩まわりをケアさせて頂きながら、
脇の下、胸椎、腰、足首、膝、脚をお伝えします。
思い出して、して頂けるよう。




そして、
帰り際、
受付にいらっしゃる職員の方にも、
サッとさせてもらいました。

「私たちがそんな、皆さんの手前悪いですよ」
そうおっしゃいました。

ほんの10秒くらいでサササッと。

みんな同じです。
職員の方々がいらっしゃるから、皆さまの安心が生まれます。



被災地の
被災されながら、保健師として、看護師として
働きつくしていらっしゃる皆さまを想いながら。。。。。

今日はチャリティレッスン
11:00-12:00 子育てママの骨盤ビューティ 発散編。
言葉にできない
表現できない
理解できにくい

そんな子どもの心の不安を安心に換えるのは

ママの安心も大事です。


19:00-20:30 骨盤ビューティ 姿勢と歩き方
姿勢が変わると歩き方が変わります。
人生が変わります。


心をこめて 担当します。

2011年3月30日 (水)

ありがとうの虹

110329_160503
見上げた空に、虹が現われました。

それは
110329_155841
弥彦神社で、お参りの後のことでした。

被災地の 地球の 出会った方々の未来を
祈りました。



110329_143420
弥彦神社へ向かったのは
マキノ出版「安心」さんの取材チームの方が
新潟へいらしてくださいました。

久々の再会と
今回は、

BSNラジオ 大杉りさ さんも取材を受けました。

りさ さんとも、毎週ラジオを通し、声では会っているのですが
直接 お会いするのは、すごーーく久しぶり。
相変わらずキュートですconfident


りささんのご紹介で、
新潟駅南 「あさひ山」さんでランチしながら



皆さまの 「人間」の素敵を味わわせて頂きましたshine

美味しかったですdelicious




それぞれの役割をそれぞれに
慈しみながら、それぞれ ご自身を発揮されています。


それぞれが自分を、自分のやっていることを
大好きになりながら(軌道修正も含め)

人もそれぞれであること。

そして、手をつなぐこと。




できること、やることで つながる大きな力
きっと届く




心と体の両面のケア
ココカラメンテ支援プロジェクトも 動きをとるために
今、力を蓄えています。
今週末、以前、フォロー研修で講師としてお招きしたかった
佐渡在住の 気功療術院のとかしきさんに、お会いすることになりました。
心と体の両面から
できるサポート。
簡単に、人から人に伝わるもの

探っています。


更に、
昨日は、多くの新しい出会いをさせて頂き、
これからひとつづつ 。


今までと変わらぬ姿勢と
そして、この震災から
「もっとできること」「大切なこと」


普通に考えていたこと
普通に流していたこと


出会いの中でもあったのだと 気づかせてもらっています。
すべてに 感謝しながら、
味わい慈しみたいと想っています。

きっと、また出会う方に流れるように。

そして、週末
本来は千葉へ仕事で向うはずだった私の予定は
キャンセルとなった途端

飛び込んできたのは

弟からのメール。
母の誕生日(3月30日)だから、
集まらない?


私たち兄弟は3人、そして、その子供たち。総勢12名。

精神的にも、肉体的にもそれは本になるくらいの
生き様をしている母^^;

農家に19歳で大家族に嫁ぎ
工場を創り、株式になって25年 倒産し
様々な苦労を乗り越えて来ました。
狭心症で 生死をさまよっている時

私は渡米する日でしたが、
「ここに居ても仕方ない、仕事ならば行け」と。


大いに笑い
大いに働き
大いに泣いて


母の誕生日だからと 集まるのは初めてのこと。



以前、私が「生きる知恵」を本当は気づかないうちに頂いていた
師と呼べる方が42歳で亡くなられた時
私は30代はじめ。
どうも、その方が好きになれず、
距離を持ちながら、その方の話を聴いていた。

お葬式に参列させてもらい、
大きな

そして、とても大事なことを教わっていたことに
心の底から感じて嗚咽した。



初めて「ありがとうございました」と叫んだけれど

もうそこに返事は無かった。



「ありがとう」は探してでも言え!と
感じたことを思い出した。





弟夫婦の その提案に、私はありがたくのったconfident


今日はスタジオで
チャリティレッスン「親子ふれあいエクササイズ」 新妻とrikaが担当です。
午前中、どうぞ、子ども達と笑顔の時間をheart04
4月2日にも開催します。


そして、今日も、避難所へボランティアさせてもらいます。

明日は私のチャリティレッスン
午前中は、「子育てママの骨盤ビューティ発散編」
夜は「骨盤ビューティ 姿勢と歩き方編」

どちらも、お申込み多数。
特に夜は、既に満席に近いようです。
もしいらっしゃれる方はご予約お願いいたします。

ありがとうございます。

2011年3月29日 (火)

自分と世界 その両方

110328_215849
昨日の誘導瞑想~祈り

2回目も、皆さま、ご参加、ありがとうございました。



スタート前には、ヨガクラスがあったせいか、
既に、エネルギーアップされたスタジオで

1回目とは違う エネルギーが流れていました。


震災後から1週間後のクラスのときは、
本当に 消えそうなゆらゆら揺れる皆さまで、
その揺れを受け入れ、整えた時の祈りの パワーは
自分へも、重く大きく拡がりました。


今回は、2回目の方もいらっしゃって、
震災から、2週間少し経ったせいでしょうか
違う揺れを感じました。
最初は重く、そして、祈りのときは、軽く穏やかなパワーが
拡がっていきました。


今、静かに自身をとどめる時間。
大切な気がします。
自分を取り戻す。自分の今に気づく。

そして、
そこから、自分にできること。





「心と体のセルフメンテナンス」 インストラクター養成コースを開催して、
各地に修了生の方々がいらっしゃいます。

そうそう
110327_103423
スタジオには昨秋 南三陸町さまから頂いたシクラメンが
今もフレッシュに、メッセージと共に咲いていますよ。
送って下さった方も、修了生の方です。


石巻、南三陸、仙台・・・・多く修了された方がいらっしゃいます。
保健師さんも、多いです。

現地の状況を聴いて
ココカラメンテを通して支援できる!
避難所を回り、ラジオの反応を通して、
また、ココカラメンテをお伝えしてくださっている修了生の報告から

何かできる!

支援プロジェクトを立ち上げました。
鹿児島の修了された方には、また改めてメールしますね。

現地の状況を正確に頂きながら、
長期的に、進めてゆきます。




人は 1人ではない

手をつなぎ

心をつないだら

私たちはより大きな力を発揮できる

自分のことも

まわりのこともconfident



素敵な文を紹介してもらった

引用した文章は、小山 薫堂さんの 『つながる技術 幸運な偶然を必然にするには?』 の中に記載してある文章です。また、小山さんが、『アルケミスト 夢を旅した少年』 本の中の文章を引用したものです。

以下が文章になります。

若者は長旅の末、賢者の宮殿にたどりついた。賢者は、美しい宮殿内部を2時間ほど見てきなさいと命じた。そして二滴の油が入ったティースプーンを渡して「歩き回る間、このスプーンの油をこぼさないようにしなさい」と言った。

だから若者は2時間ほどスプーンに目を釘付けにして宮殿の中を歩いた。そして賢者の元に戻った。賢者は宮殿の素晴らしい織物や庭園や書物を見たかと若者に尋ねた。若者は油をこぼさぬことばかり考えていたから何も見ていなかったと答えた。

賢者は、では戻ってもう一度見てくるがいいと言った。若者は今度はしっかりと素晴らしい美術品や庭園を鑑賞して感動した。そして賢者の元に戻り報告した。賢者は言った。「しかし、わしがおまえにあずけた油はどこにあるのかね?」。スプーンの油はどこかに消えてなくなっていた。

『幸福の秘密とは、世界のすべてのすばらしさを味わい、しかもスプーンの油のことを忘れないことだよ』と賢者は教えた。

110328_215935
昨日の瞑想には
この子も参加shine


2011年3月28日 (月)

Rimg0398
昨日のザ・クリエイションNLPコースを終えたとき。


第1講から
3週間。
その間に、
震災があり

そして、その中で生きてきて

たくさんの感情
たくさんの動き

その中で生きてきて


「自分を生きることを 忘れてはいけない」



偉い人が言うから
みんながやっているから
専門家が言うから
・・・・・・・・

同じ様にしなければいけないのだろうか?


できていない自分
したくない自分
違和感のある自分
・・・・・


何を怖れているのだろうか?



自分を受け入れて
そして、そこに陽の目を当てて
そして、したがってみることも
そして、それを分かって、回りにあわせてみても

自分を消すことではない。



形は違えど
辿る道は違えど

あなたがあなたとして、できることがあるはずだ!



周りと比べることのない自分を慈しもう
そして、

そこから はじめよう

周りも精一杯生きている
そして、

それを慈しもう

ありがとう




さぁ、これから BSNラジオは
エコノミークラス症候群予防の内容

夜は、誘導瞑想、祈りのクラス開催

2011年3月27日 (日)

ただ居る、瞳の奥。

100718_153324
思考を止めて

ただ そこに居る

それがどれほどの 優しさであったり

力強さであったり

影響できる私たちに

今 何が必要なのだろうか

今、何ができるのだろうか

ザ・クリエイションNLPコース前半を終える今日
本来の自分にただただ

戻ること


奥から湧き上がる本来の本質的な

そこに 慈愛が表出する

黙っていても
そこに居るだけで


浸み渡るものがある。



誰もが持っている力。

2011年3月26日 (土)

土台。

Cimg4910

昨日 友人と話していた。


その人の今の状態が 言葉は無くとも
伝わる。

それは仕事にも現われるよね。
分かっちゃうんだよね。

って言う話。




ボランティアでタッチケアをさせてもらった時
身体中が痛くて、
心にいっぱい抱えるものがあって
1人の女性が
マッサージを受けているときに、新聞取材を受けた。

「マッサージも気持ちいい。
いただけるものも、ありがたい。
でも本当に ほぐれるのは、
こうやって 心をいただけているときです。」


涙され、
私も心の中で 涙した。



他のところでは、
おおいに笑い、ユーモアいっぱいの人々で受けてくださる人もいらっしゃる。

私も、おおいに笑い、
ユーモアで応えます。

ペーシングは自然と起こる。
自然と起こるために必要な状態がある。




もう20年以上も前のこと
私は、エアロビクスインストラクターで

毎日、笑顔いっぱい 元気にレッスンしていました。


「死にたい」と想う出来事があった時も、
どんな時も
そうしていました。

今思えば、努力して自分の状態管理し、
伝わるそれは、少なくなっていたとしても、
それは、伝わっていたのかも知れません。

伝わらないとしたら、それは、自分に戻って
自分を傷つけていたのかも知れません。




自身の状態が

今している全てに
そして、また自身に

自然と伝わる。
影響する。



だから無理して 自身に嘘をついて演じることも
大切なときがあるのかも知れない。

ただ、
そうしなくとも、
そうなっている

その土台は自然である気がする。

人間だもの。
感情は溢れる。


その感情と言うエネルギーを
どんな状態に、リサイクルしてゆけるか。





今日は、「ザ・クリエイション」NLPコース
開催させていただきます。



秋田から、北陸から、関東から
いらっしゃる皆さまと


創ってゆく
はじまるもの


今この時に蓄える力を

そして、

続く未来に向けて。



心をこめてconfident

2011年3月25日 (金)

やる!

Cimg4863
昨日は不思議な日だった。

大きくうねりが起きた。




講演や講座が 自粛、延期となり
ここしばらく私のスケジュールは空いています。



大切な大切な ものを頂いています。
大きな機会を頂いています。






昨日、午前中に 茨城県の被災地の話を聴きました。
その状況は、とても今、
ブログには書けません。

ただ、まだまだ想像も絶する
物資不足、支援不足の状況は報道されていない地域で
いっぱいあるのです。



そんな中でも活動されている方から


新潟から交代で、物資を運んでいらっしゃsる方々です。
運んだ食料は、アッと言う間に無くなる。
着替えも、電気も、無い。

暗い狭い部屋で皆で身を寄せ合って
眠るときも、

余震や、様々な不安。

その日も

皆で眠ろうとした時

「あっ、ガソリンが抜かれる!」

外に、車のライトの様な明るさが見え、
誰もが、一瞬で 同じ想いに至ったという。


慌てて外に出ると
それはそれは、明るくまばゆい光がたくさん
集まっては、空へ上ってゆく。
見た事もない様なまばゆい光が
現れては昇る。





心は大きく動いた私に、
昨日1日 続々とつながりが生まれる。



頂いた1本の電話が
私の心を貫き、肝がすわる!

そしてまた揺れ動く。



だから進み続けよう。






昨日の骨盤ビューティの始まる頃
雪がちらつきました。

この時期には珍しい、真冬に戻ったかのような
本気降りになってスタート。


体は素直です。
頭では気づかない感覚が
体に現われていることを 最近、よく見かけます。

取り戻して緩めて ・・・・


そして、
先日、ヒプノ&ヒーリング個人セッション後、スタジオクラス
瞑想のクラスと受けられた方が

どんどん深いデトックスが起きて
世間で言う 好転反応も起き
ご自身のみならず、家庭の中の様々なことへも

好転が。


別人の様な姿勢とお顔の表情でした。


取り戻せます。





私は今、
次に向かう地固めをさせていただいています。

2011年3月24日 (木)

流れている

Rimg0373
Rimg0372
窓辺にある我が家の植物は、太陽の光に向かって
毎日 新しいピカピカの赤ちゃんの葉っぱが生まれています。

「ありがとう」が

飛び交う 避難所。



昨日のソレイユ三条(勤労青少年ホーム)さん。





今日も

全てに「ありがとう」

深呼吸をしましょう。
深ーーいリラックスを感じたら
体のどこかに

重く、不安とか罪悪感とか 
もしかしたらそれが、何かも分からない滞りを
感じたなら

その存在を見届けて
「ありがとう」と 吐く呼吸とともに引き抜くか
自然と外に流すイメージ。


吸う呼吸で そこにピカピカの光を入れてあげましょうshine

さぁ 出陣!

2011年3月23日 (水)

よーーし!

月曜日も、昨日も、スタッフが我が家に来て
夏までの 「私たちにできること!」形にしました。

shine美しき人になるための心と体を創るGarage-1shine
チャリティ活動も含め、
本気で、「人」に関わってゆきます。
そして、「自身」も。


スタッフにも感謝です。
だから、スタッフに心から笑顔が発揮できるために
私にできることconfident

笑顔の伝染。



昨日
ふと、安定感を取り戻した自分を感じました。
(随分、冷静に、安定しているつもりでいたのですがhappy02


今 いただいた時間、
機会
かかわり・・・・・・



体の底から みなぎる何かを感じています。




「今できる こと」





被災地の方も
そして、そうでない方も、

大きな不安、罪悪感、・・・・・たくさん抱いています。
中身も、大きさもそれぞれ違うかも知れませんが。


当然です。





私は、
スタッフがいたから・・・・

目の前の話す場があったから・・・・

メールや電話を頂く方があったから・・・・

動揺しているあなたが居たから・・・・・

守るものがあったから。
愛するものがあったから。


立っていられました。



それも実は 支えられて立っていたことに、昨日、本当に気づきました。
自分で立ってたと想っていたこの10日間。
立ってみたり、両脇支えられ、膝もガクガクで
立っているつもりになっていたのかも知れません。

感謝します。


昨日から

自分でもシッカリ立てるようになった気がします。

ありがとう。



そしたら
受け止められる






気持ちの途中も
話してみると、支えてくれる人に
そして、支えられていたことに

更に深き理解に つながるんだよ。

さぁ、今日も、やることがいっぱいあります。
午後からは、

長年お世話になっていた ソレイユ(勤労青少年ホーム)さんにも
福島より避難されている方がいます。
今日は、ココカラメンテをお伝えにボランティアに行って来ます。


明日も、骨盤ビューティ
週末は 「ザ・クリエイション」NLPコース

月曜日 am8:42~BSNラジオ モーニグカフェ
   エコノミー症候群を防ぐ脚の内容にします。

避難所の方が聴いていますように。

そして、同じ28日 20:35より「祈り~誘導瞑想」

30日(水)10:00-11:30
子どもの心のケアとして 「親子ふれあいチャリティレッスン」は
キッズのプロ 新妻とrikaが担当。

31日(木)11:00-
子育てママの発散 骨盤ビューティ
19:00-骨盤ビューティ 姿勢と歩き方

私が担当します。

2011年3月21日 (月)

ブログでのシェアの場

100914_151903
今日のBSNラジオでは
「意識して深呼吸しましょう!1回でも」
その為に

胸椎を 胸の中心をこぶしで上下にしごく。

脇の下を もみほぐす。

伸びをする。



どうか、避難所の皆さまにも届きますようにconfident
来週は、
エコノミー症候群を防ぐ 内容も入れて行きたいと思います。

勿論 被災者ではない方も。

自身で今 ケアをしておきましょう。
今、エネルギーを溜めて
さぁ、という時、動けますから。




そして提案メールがありました。
今回、このブログのコメントで皆さまのシェアが凄く
心の支えになった。
ヒントになったとお声を頂くようになりました。
ただ、なんだか、コメントにうまく書けなくて。。。という方も。

今できることのシェア。
そして、その輪が拡がるシェアも

続けてゆこう!と心に決めました。

出来る人が 出来ることをやる!

だから、ここでの心の叫びや要望も
誰かが拾ってくれるはず。

誰かが力を貸してくれるはず。

そんなシェアの場にもなれたらいいなと

想った朝でした。

ありがとうございます








循環

Rimg0371
今日は お休みの日。
朝から来れるスタッフが7名、我が家に集まり、

今後、私たちにできること
夏までの 大まかなチャリティイベント


午前中にみっちりミーティング。
更に、午後からも詳しく kumi kuwaと夕方まで
語り合いました。


誇れるスタッフです。



ずっと地震後、
どうやら私自身も かなり不安定であった様です。



勿論、スタッフや仕事では、
自分でも驚くほど、冷静で居られました。

何か役に立てることは?と
私なりに、心も体も働かせて来ました。



ただ、
気がつけば、とても睡眠時間が減っていました。
1人でニュースを見ては 涙し

家族と、友と、いつも話していたかったり。


今ここに、こうしていられる自分を申し訳なく想ったり
何もできていないんじゃないかと自身を責めたり
笑うことすら、申し訳ないと想ってみたり
いや、そうじゃない!と
立ち上がらせたり



自然にバランスをとろうとしていたのですね。




ブログのコメントにも、しばらく返事もできず、
仕事のキャンセルなどで 時間が空いた分

皆さまの近況をブログで見る時間もあるにもかかわらず
見れなかったり。




瞬間感じる弱い自分も

久しぶりに実感したこと。



そしてそれに正直に居ようと思わせてもらえた今日でした。
そしてそれを表現することも正直に。



今日はスタッフに、
チャリティにご協力いただく多くの方に
友に
家族に


そして、多くの皆さまに

ひとつの区切りを頂きました。





こんな私を 頼ってくれる人がいます。
こんな私を、紹介して伝えてくれる人がいます。
こんな私に感謝してくださる人がいます。
こんな私に・・・・・


多くのものとつながってはいるけれど
この肉体で出会える人々はどれほどいるのだろうか?


だから同じように、
頂いたものを 循環させよう。
やっぱり、できること精一杯。

その人自身の土台となるところに
癒しと健康と、美と、笑顔と 可能性に向けて
私の使命。





昨日、自身を満たす誘導瞑想の最後、「祈り」として
被災地に、
そして地球に全員で
エネルギーを送りました。
凄かった。
その瞬間、地震が起き、ストーブの火もボッてなるくらいの
揺れがあったにも関わらず
私は 全くそれに気づかず、ただただ

意識を拡げさせていただいていました。



ココカラメンテの修了生のメーリングリストで
同時刻、できる方は共に祈りを 提案させて頂きました。

「こんなことで、自分も安定させて頂けて
そして、お役に立てるのなら」と
チャリティイベントに申し込まれる方。
それをまた伝えて下さる方。

その祈りは、自身にも、巡り巡って還って来ました。



ありがとうございます。




私たちは

本当に、支えられて
支えて

生きているのですね。





明日のBSNラジオは
「心のケア」も含めた内容になってゆきます。
ありがたく、私を使わせていただきます。




今日は少し先日、アモラから体験させてもらった
地球とツナガル呼吸法を
この循環、還元の呼吸にアレンジしてみました。

軽く目を閉じ

足の裏から、息を吸い上げ

1、2,3,4,5,6,7で頭頂部まで。
そして、頭頂部から吐きながら
1,2,3,4,5,6,7と
意識を上昇させる

私はその上昇を
宇宙を巡って地球をも包み込み

足元に戻るイメージで。


爽やかなエネルギーを吸い上げ
愛と受容の地球のエネルギーを吸い上げ

自身をクリアにし

そして、
更に温かい愛の広がりと
感謝をもって 吐き出します。




支え、支えられている。

ありがとう

ありがとう


























2011年3月20日 (日)

祈り

110319_175516
昨日の 「祈り~誘導瞑想」のクラス。

ジャイロキネシスの AKI先生創作のキャンドル。

多くの人が参加して下さって、本当に本当に、
嬉しかったです。




実は、ボランティアの時も、
このクラスも・・・・
葛藤や、罪悪感めいたものが 心の片隅にあります。

友人と笑い合って、食事をしている自分。
ボランティアをし終わって
あーーー東北の 暖房も無い、食事もできない
何も持たない人々に 伺えないもどかしさ。
命を削って 原発で働いて下さっている方々。

何もできていない自分。


瞑想のクラス・・・・
もっと物質的なことだって、沢山 必要な時なのに。
例え、チャリティレッスンと言えど
ダイレクトに被災されてない方々のケアも大切であって、
そして祈りの実証もあると言えど

揺らぐ自分。




何もしないよりは
節電や、目の前の方々に今できることや
祈りも、瞑想も、しないよりいい。


そんな風に、1人になると揺れる時がふとあったりします。




それを軸に戻せるのは
笑い合える仲間。
(前を向くことを互いに確認している様に
しっかり冷静に 強く 生きようと
私は心配や不安を脇におくために)
目の前の方々。


感謝に尽きません。



・・・・そう
急遽決めたこの「誘導瞑想」の時間。
少数でも、やり続けようと心に決めてもいたのです。

そして、

スタート時間。

続々といらっしゃる皆様に



お1人のケアの大切さを確認させてもらいました。
それぞれが心を痛め
そして、沢山の想いが揺れていました。
ご自身に戻り、そして、その方がまたできることを、
始められます。
1人の力が起動することは
沢山の力につながるはず。

参加費を義援金に回してもいます。
ガレージ1では、
1ヶ月単位で まとめて、年内は、何かしらの形で
続けて行きます。
公開してゆきます。

「祈り」も。





息子も参加しました。
彼は
「共有」というメッセージを受け取っていました。





次は28日 (月曜日)20:35~

55分間と告知してありますが
皆さまのシェアの時間がとても貴重の様です。
75~90分は予定して下さい。



昨日、友人の旦那さんが、電力関係で
石巻に数日間派遣されて戻られました。

その様子を伺い
報道されていない惨状。
本当に、そこで避難されているかた
ご自分も被災され、働いていらっしゃるかた

本当に本当に

ごめんなさい。

そして、
本当にできることしか できませんが
やり続けます、

2011年3月19日 (土)

ボランティア

110319_152548
今日は、三条市に避難されている福島県の方々に
「マッサージ」のボランティアに参加させて頂きました。

写真は 99歳。
南相馬市のおばぁちゃんです。

左手のむくみが、肩回りの筋膜ケアと 右腰と
足首、膝のケアをした途端 スーーッと引きました。

そして90代男性も
仰向けに寝るのも 左手あげるのも痛い。
といわれていたのですが、
すっと、手が上がり、正座もできるよ!と
見せてくれました。
何度も何度も、腕を回して嬉しそうに確認されていました。
・・・このおじいちゃんには、
一緒に毛布を掛けられそうになりましたがcoldsweats01
ユーモアたっぷりの 
周りに笑顔の伝染を起こしている方でした。



「体には力がある」


110319_152954
ボランティアの声を掛けて下さったのは
ヒーリングロマの 米山真由美ちゃんshine

「自分にできることは何だろう?
物資の支援もそうだけれど
私は直接 人に会って、タッチケアをしてゆこうと
想って」
そう語る彼女の姿は

強さと繊細さと優しさに満ちていましたshine



ちなみに、満面の笑顔は、
私のオッパイが、どうも真由美ちゃんを攻撃していたようで。。。。happy02



最初は、どう関わったら良いのか?少しの緊張を
持ちながら、
福祉センターの体育館や、会議室などに
避難されている希望された方の
お布団で

首や肩周りをマッサージさせてもらっている内に

感情が無くなって
ただただ、この お体が 心を満たす道筋を
少しでも、「楽になられる」感覚を

そんな想いで 擦ったり、
ココカラメンテを提供していました。


スタッフは
「人には触られたくない!」という方に向けて
ココカラメンテの講習会の様になっていて
その周りに人が集まっていました。



1人が2人
そしてまた1人と
どんどん 

笑顔の輪が増えていきました。



つかの間の笑顔かも知れませんし
つかの間の感覚かも知れません。

それでも、
「この恩返しを どうしたらいいのかねぇ」
「あーーー楽になった」
「ありがとう」
「首が楽になったら、上を向ける様になって
笑いも出るよ」
「心配ばっかしてても、仕方ない。
体が楽になって 頑張るよ」

・・・・・

ありがとうは、私たちからの想いです。
そのお姿に
そのお言葉に、

私はたくさんのパワーを頂きました。
愛を溢れさせて頂きました。

そして、
東北の被災地の皆さまへも
会いに行きたいと 皆で心に決めました。



今日、仕事で これなかったスタッフも
ガレージ1のスタッフの気持ちは一緒です。
他のスタッフの想いもパワーに、
110319_153104
マッサージ修了後です。
この笑顔は
実は、皆さまから頂いたものです。

ちなみに、
ボランティア申請をし、280円の保険に入って(その月の保険)
受付終了です。

2011年3月18日 (金)

守るものがあると強くなれる。

そして、
自身も守られているということは

平穏になれる。

ありがとうございます。

110317_152029
昨日の新潟も真冬の様な冷え込みでした。
ヒーリングセッションをさせて頂いた後、必ず、自然からもサインを頂けます。



ずっと、ブログはアップして来ましたが、
コメントに返事ができず、今日、少しさせて頂きました。

皆さまのシェアの場となって
そして、コメントから状況を知ったり、
励まされたり、
気づいたり、
お礼のメールも頂いています。

コメント下さった方々、
多くの方を このブログで大きなエネルギーとなって貢献できたこと
誇りと感謝を持って、

本当に、ありがとうございますweep




一昨日の夜くらいから、
被災地の保健師さんからのメールなども、
どんどん入ってくる様になりました。

物資、人手が足りない!
切実な想いに、

私たちは今、求められていることが沢山あります。



昨日、長野の三井さんから電話をもらい、
貴重な被災地の電源確保のため、

メールや電話を避け
私たちでできること
動き始めました。

そんな中、
孤立被災地への、物資、人在支援の派遣確保も
できたという情報も、入って来て
少し ホッとしたところです。
まだまだ・・・・でしょうが。




個人的に先走って行動して
逆に混乱を起こしてしまうこと
個人的に先走って、救われる人々・・・・・


さまざまです。



だからこそ、自身は、何を選ぶのか?
考えることと
感じることと

そしてそこにばかりいないで
できることを 動くこと


自分のことも
そして、自分にできることに対しても。




問われている気がします。



昨日はスタジオ通常クラス
「こんな時に、来るの、どうしようかと想ったんだけどーー」と
最初にいらした方が、つぶやきました。


そして、
この数日、
日常の中で
感じてきたこと

本当に、どなたも、
被災地の方は勿論、そうでない方も
何かしらの想いを感じ
体に反応しています。

私たちがしてあげたい!そう想っていることを
してあげるために、
今できる自分のことも

重要の様に想います。


私は必ず、東北に行きます。
ただ、今は、まだ違うのだと想うこと、昨日のブログに書きました。


その時のために、
今、できること。
今、蓄えられる力

そこに、自身を注ごうと想っています。



目の前に
スタッフやら、生徒さんやら、どなたかがいると
なぜか 冷静に、肝がすわりますhappy02


目の前の方に
勇気と、冷静さを頂いているのだと想います。



(・・・でも、1人になるとニュースを観ては声を出して泣いたり
 昨日は、三井さんの声を聴いて
専門のことがつかめないという不安のあった私に
安心をいただけた気がして、泣きそうになりました。)



クラスで想ったこと


無意識に反応しているからだがあります。
わたし自身も、皆さんも

それをほぐすために

そして、ほぐしてそのエネルギーを多くの方に注ぐために




息子が電話で話している会話が聞こえました。
来週、地元は成人式が開催されるはずだったのですが
延期となりました。
友達から、それでも飲み会をやろうというお誘いの電話らしい
「俺、そんな気分になれない。」と
断っていました。

彼の最近のアトピーは、少し悪くなっています。

地震で過呼吸になった方のお話を伺いました。


理屈よりも
自分でも気づかず、体が反応する敏感な人
子どもなんかも、そうかも知れませんね。


スタジオは、開催不能でない限り、クラスをやっています!

ぜひ、気づかないご自身の体の反応をほぐして下さい。
それは、

自分だけでなく、しっかりと

被災地の方にもつながる 大事なことですから!

スタジオに来なくとも・・・・ご自分のこともね。
そしてできること、しましょ!精一杯!



明日18;00より
チャリティ「祈り~誘導瞑想」のクラスを私が担当します。



2011年3月17日 (木)

1回でも。

情報が入って来るようになりました。


生存を確認させて頂いて、心の底からの安堵嬉と
亡くなられた方の訃報を伺っては、何とも言葉にならない気持ちと。


ご冥福を祈りながら。



自身の在り方も非常に問われている気がする。



昨日、いつもの様にスーパーに夕食の買い物に行った。
驚いた。
物が無い!・・・聴いてはいたけれど。

納豆、米、トイレットペーパー、パン・・・・・
買いだめしなくとも、大丈夫だと言う情報よりも
何かに不安を持ってしまうと、大切なことが見えなくなるのだろうか。



冷静に、落ち着いて。
情報は重要。そして、その中で何を自分は選択するか?!

仕事のことでも、
瞬間瞬間、想う。

そして、葛藤も生まれることもある。

予定されていたガレージ1イベントは、
チャリティとして 目的を変更します。


そして内容は変えず、更に、大切なことをやってゆこうと。


吉本興業さんは、
阪神大震災の時に、仕事を自粛し、何も出来なかった。
そして今回は、誇りを持って「お笑い」をやるとのこと。


私は実家の倒産を経験しています。
倒産する前、その後・・・息子がまだ小さかったので
それは今も、感情すら想い出せないくらい皆がおかしくなっていた。
その時に、息子の真剣なんだけれど
子どもらしい心配のしかたや 言葉が
ユーモアとなって、瞬間でも、笑いが生まれたこと。
今も想い出す。救われた。

直接的な救いとはならなかったけれど、
その小さな灯りが

その後の 前に進む気持ちに大きなパワーとなっていた。



被災地の方に、
今の状況で「笑え」とか「運動しなさい」とかという次元ではなく



私たちが
必要となった時、

そして今 できる 自分の役割を。


今できる力を発揮することも
今できる力を溜めることも

どちらも同時に。
被災地以外の方に
できること。




新潟は、
三条で街の殆どが水に埋もれた水害の後、
中越地震、そして、また その後、中越沖地震。

被災者の方がある程度、落ち着かれ、
仮説住宅などができた時、
「心と体のセルフメンテナンス」(その頃は、まだプログラムとして確立していませんでしたが)を要請され、回りました。

「こういうのを待っていた」と
互いに抱き合いながら、お役に立てた喜びと
私は多くを学んだ。

でも

だからと言って、被災後は、違った。
このタイミングで
必要な時に、役割があったのだ。


「今このとき」にできること。

「サンキュ」さんも「安心」さんも取材を受けました。
6月号 発売の頃、
誰かの目にとまり、
少しでも簡単に、心も体もほぐし、希望が持てる体験。
それは被災者以外でもいい。

その人から、いつか
必要な人のところに届けばいい。

勿論、被災者の方のために、
その「時」がきたら、お役に立てることを
同時に

考えている。




先日 BSNラジオの大杉りさ さんと話した。
報道側にいる彼女から観る世界。
それもまた、私にはたくさんの学びがあった。

流れるニュースを観て聴いて、
なかなか理解できない言葉や状況であっても
心を傷めている子ども達の話題も・・・・

見せない、聞かせない!ということではなく
それを どう伝えられるかが大人に問われていることの様に思える。

今起きていること
支えあう、国を超えた支援
人の生きる希望

伝えられることはいっぱいある。


ふと思い立った。

以前、私は親子のふれあいエクササイズをやっていたこと。

チャリティと そして、今目の前の親子さんにできること。
スタッフに持ちかけ、
今、キッズレッスンを担当してくれているスタッフ。
新妻&RIKA
「親子でエクササイズと 親のビューティを含めた60分」
開催します。

詳しくはまた。



私も、
「祈り~誘導瞑想」のクラスを、スタジオクラス時間外に
提供させていただきます。

3月31日のイベントもチャリティに変更しました。


ザザ・クリエイションコースは、状況を観ながらではありますが
予定通り開催するつもりです。

何かについて学ぶというものよりも
その人自身の土台づくり、癒し、変容を起こすコース。
瞬間的にそれは

エネルギーとして、周りに影響もしますし
長い目でみても
大きく影響を起こせると感じています。

必要な時に、
必要な存在として動けるために。





本当の愛を生きるために。
今 必要なこと 存在として在れるように




下腹(丹田)、第2チャクラに手をおいて 意識して
少し空を仰ぐように
深呼吸しましょう。

意識して数回しましょう。
1回でもいいのです。

出来る人は、ストレッチや ココカラメンテや手を施すことも

大事ですが

意識して深い呼吸をしてみましょう。1回でも。





2011年3月16日 (水)

ここに居ます。

Rimg0364
皆さま、無事、新潟に戻りました。
色々な思いでいます。

まずは、
三条市も計画停電が始まりましたが
スタッフとも、
こういう時だからこそ、
心や体のケアで お役に立てること。

スタジオレッスンは通常通り 行っておりますが
停電中は、
キャンドルの灯火となりますし
暖房が無いので、暖かくしておいで下さい。

また、今週末から
定期的に
「誘導瞑想と祈りのクラス」を私が担当します。
http://www.garage-1.jp/
http://blog.goo.ne.jp/garage1staf

昨日の飛行機の中で

先月 叔母が亡くなった時のお通夜でのお坊さんの説法。
ブログでも紹介しました。

「生きていることと 死んでいること。
生きていることとは?と問うたら
”息をしていること”と言うだろう。
ならば、
息をするのは いつからか?
お母さんのお腹から生まれ出て オギャーと泣いた時から。
ならば
お腹の中に居たときは?」



この言葉。
なるほど。



実は今回被災地である

石巻市
南三陸町

昨年は 講演で行脚した地域です。


保健師さんが素晴らしい方々で
私は、住民の方々の講演の中で、沢山学びを頂いた記憶があります。

石巻の一昨年の講演後
「生きていて良かった」

「生きようと思った」

この2つの言葉を違う方から頂き、私は、腹をくくらせてもらいました。



南三陸町は多くの方のお顔も思い出すくらいです。

「俺、すぐ嬉しくなるよーー」
彼の言葉に、私はハッとさせられ
私たちの生きている世界、
自分の世界観。

人々の世界観。

「分かった」気になってはいけないな。
謙虚に そして、どの世界を生きるか決めようと

思わせてもらった。


ご自分の趣味の、絵と、詩と
わざわざメッセージまで書いて下さって、待っていてくれた男性。



家族の様によくして下さった
ホテル観洋の皆さま。




ニュースを食い入るように探しています。







阿蘇で

感覚という、その感覚の定義すら超越した体験。


お坊さんの説法。



私たちの「生きる」ということ。
それは

「息」を超えたところにもあることが腑に落ちた。

「息が楽になることは、生きることが楽になることだ」
そう、言い続けてきた。


確かにそうである。
ただ、

「息をする」ことの意味、大きく変わらせていただいた。

「生きる」
大きく変わった。




新潟も、揺れていますが
ニュースを観て、泣いてしまいますが
被災地の方を思って 心臓も痛くなりますが

「今」わたしは、
頂いた想いを大切に

いつもの様に

ここに居ます。
そして、できること、

いつもの様に

やります。


ここにこうして在る自分を
生かしましょう。



しっかりと
「ここ」に立っていたいと想います。

皆さまのコメント、シェア
多くの方から 感謝のメールが届いています。


私もとても、助かり、救われました。

ありがとうございます。







2011年3月15日 (火)

本日夜には新潟に戻れる予定です。

パソコンが見れず
昨日からテレビ、ラジオもなく
なかなか
皆さまの状況が掴めませんが


今だからこそ。

私にできること。

やっています。


節電、募金、祈り…

You are the only one who can stop yourself Choose


LOVE!

*∞水科江利子∞*

2011年3月14日 (月)

お願い。

テレビを見ては
探しています。

何か必要なものはありますか?


*∞水科江利子∞*

超えた

超えた

*∞水科江利子∞*

そう

今こうしてここに
生きている私。


*∞水科江利子∞*


阿蘇で、
深く
重く

かつてない体験をした。


阿蘇を発つ前に
一人で朝食をとりながら。

目に見えるものを超えた
目に見えないもの

感覚ですら、
私たちが定義している

それとは比較にも及ばない

超えたものがある。
そこに繋がり
それを生きれる。


私たちは
本物の(今まで本物だと探求したものでさえ超えた)愛に

恐れや躊躇をして

飛び込んでいない。


果てしなくその定義できないもの


飛び込んだ。

飛び込めるのだ
*∞水科江利子∞*

支援

支援
一人にできるささやかなこと。

それは大きな力。


ガレージ1では、チャリティ企画を考えています。


今日、阿蘇から
東京をキャンセル。
福岡から直接火曜日に新潟に飛びます。
*∞水科江利子∞*

2011年3月13日 (日)

祈り

祈り
祈り
昨日から
阿蘇から祈り続けています。

哀れみは、負のエネルギーを生みます。
愛と慈しみで
祈ること。


ありがとう。
たくさんの愛を与えて下さった皆さま。
深き慈しみで感謝します。
存在を捧げて下さって。


そして、
今、在る自身を
しっかりと。


そして、祈ります。

会えます!

必ず。

*∞水科江利子∞*

2011年3月12日 (土)

パソコンが使えていません。

ご連絡は、スタジオか
私の携帯までお願いします。


*∞水科江利子∞*


ニュース映像を見て
声が出ません。


*∞水科江利子∞*

2011年3月11日 (金)


皆さまのご無事を祈るのみです。


心臓がバクバクです。


何ができるのでしょう
胸が張り裂けそうです。

*∞水科江利子∞*

心配してます

心配してます
心配してます
穴口恵子さんと合流。
いきなり頂きました。

スーパーにてセルフレジを楽しんでいたら、連絡が!

地震。


心臓がバクバクです。
無事メールも頂きながら、

まだまだこれからが心配です。

皆さま、ご無事で。

私も東京に入り、しかも新潟に戻れるのだろうか。


*∞水科江利子∞*

わぁい

わぁい
サチコさん
わざわざ
福岡空港まで会いに来てくれましたぁ


ありがとう。

何故か
無邪気な自分に戻れる。

*∞水科江利子∞*

ぬくもり

東北の地震。

ご無事のメールを頂き、ありがとうございますconfident
まだまだ余震が続いていらっしゃる様です。

少しでも早く、おさまりますよう、お祈り致します。


私の住む三条。
もう、6年前?
水害に遭いました。

息子は中学生。雨で先が見えない中を送り
昼過ぎに、迎えに来るよう連絡がありました。

迎えに行った帰り、車ごと流されそうになりました。
そして、中学校は、まだお迎えの無い子達が
取り残され一夜を過ごしました。

夫の実家は、1階が全部 埋もれ

私は翌日、泥まみれの世界
裸足で道路を歩く人々・・・・
炎の無い戦場の様に思えました。

私の家は、ほんの数メートル先で水が止まり
無事だったのですが



その夜
停電で、家族3人で暗がりの中、寝ました。
そして、夫の家族も、我が家に避難し、
久しぶりの大家族を味わいました。



友達の家や夫の実家の家の後片付け。
街中が、本当に、「前を観て頑張るしかなかった」


その後、地震が2回ありました。

それはそれは恐怖でした。
怖くて
また家族3人、リビングで寝たのを思い出します。

3人とも、別々で過ごす夜を
小さな部屋と、不便さはあったけれど


あの時間のことは、今も忘れません。





今日から福岡に入り ミッシェルや恵子さんと合流。
そのまま阿蘇へ

月曜日から東京3日間です。




パワー充電、深めて来ます。

2011年3月10日 (木)

「尊重する」ということ

東北方面、地震、大丈夫だったでしょうかsign02
お世話になった方が沢山居ます。
ただ、災害の時、mobilephoneは混んだり、重要な存在ですよね。
メールを控えましたが・・・・・

地震や水害のニュースは、
地元の経験を思い出しては、心臓が痛いです。
110309_145031


昨日は、
「尊重」という名の隠れ蓑。・・・考えさせられた。

「あなたを尊重しているから」
「あなたの事を考え、思いやっての」



その思いだけの時に
その思いやってのことに、目を背けないことが
大事だなーーー


黙って見守ることも
時として、言葉を添えて見守ることも
ちゃんと途中で 自ら伝えたり、動いたりすることも

どこに向かっているか!?から観ること
大事だな。



それは自分に対しても、周りに対してもconfident
「自分を尊重する」

「相手を尊重する」

ぶらさがっていたいな。

大きな地震があったり、冬の様な寒さになったり
体のケアも大事ですね。
そんな時、心にも目を向けてみましょうね。
ケアが大切な気がしますよ。

そして、

地球のケアも。
110310_074153
曇り空の隙間の青空が、綺麗で
朝早い今日の空。

うっすら雪の景色とのコントラストに
何気に撮った空。

太陽は語っています。

2011年3月 9日 (水)

ささやかでも、動いてみる

今朝は、
桜と菜の花の景色の  shineshineで目が覚めました。


昨日は、所要を済ませ、スタッフとランチ&ミーティング
110308_132307
・・・この後のメイン撮影には至らないほど。。。白熱sign03

食べることに。。。。happy02
(昨日の ランチの正解は・・・・

玄米を容器で冷凍したものを、みかチャンたら、
パカッて逆さに出したものhappy01
妙に、オシャレでしょ!?他はわーくん作のマクロビ)



ガレージ1 女子力磨き隊shine
溢れるアイディアに どうしましょう~~状態。



いやいや、妄想にふけっている場合ではありません。

「行動してみる!」ことが大事です。



イメージの力も大事です。
ただ、
何かそこに、小さくとも、動きを伴って
イメージが実現へと動き出しますよね。




ちなみに、ガレージ1
4月は、*満月の誘導瞑想
     *連休前の 勝負どころ♪レッスン
       出入り自由の90分、調整・発散・リラクゼーション

5月は、*季節の旬を大事に、内側と外側から創る美しさ
     (ゲストは 素敵な男子。ビジネスマンから旬のフルーツを使って
     地元の活性化と更なる成功への道。
     試食あり、水科が彼の魅力に迫るトークとエクササイズ)

6月 ガレージ1の誕生日のある月は、イベントです。
  11,12日、空けておいてねheart04

    全国、そして世界に活躍する北陸から生まれた
    「島田あつし」登場sign03

  このイベントでも
  マクロビランチ わーくん。
  自分の人生を拓くヒーリングセッション yumemaru


  ときめく女子力アップのために、
  活躍するイケメンが お手伝いして下さいますshine


そしたら、そしたら
女子が美しくなるために
どんどん アイディアが拡がって
私は、そのアイディアの海におぼれながら寝ましたsleepy



女子喜ばせ隊な私confident
深き自分も、心も、思考も、外見もup
楽しく、簡単に、日常に活かせる happyをねwink


スタジオでは
「おばあちゃんの ポタポタ焼き」ならぬ
110308_162048
スタッフの

せっせと、スリランカの方から頂いた本場の紅茶を
皆さまが飲みやすいように・・・・・lovely

  
     

2011年3月 8日 (火)

大掃除・デトックスの春

昨日のBSNラジオは、春の体を完成させようshine
「ザ・クリエイション」コース後の私は、自分の中の何かが動いての
私になります。
昨日のラジオは、大杉りささんと、楽しく笑えた~happy01


よく、出演前にリハーサルあるのですか?と聞かれますが
出演内容の打ち合わせは、
立ち姿勢か?座りか?

くらいの確認ですconfident


ライブですshine


昨日は、魂の充電日happy02
手足のネイルチェンジ
110307_114144
って、ネイルではなくて 何故ポージング?

それは
110307_114612
阿蘇に行くのに、歩きやすい靴を探していたらflair

おほほ


そう言えばcatfaceflair



みかチャンから借りることに。。。。。

これ、履くと 内側重心になって骨盤が立ち易い!
そう、履いて歩くと なんとかupって言うシューズらしいhappy01
リーボック社です。


この日は、
先日紹介してもらった、保険のこと。
また色々、伺いました。


ちなみに、保険のこと
目から鱗。
ガレージ1ミニセミナーに登場いただこうかと
約束とりつけましたhappy01



保険やお金のことは、苦手分野で遠ざけて来たのだけれど
昨年末、税務署さまにお世話になりcoldsweats01
それがキッカケで、
今回のことも 時間をいただけたのだと思えます。


税務署さん、ありがとうーー(あーー単純な私。単純最高!)


何がキッカケになるか分からない。

ランチは、
110307_133316
これ、何でしょう?
わーくん作。

昨日は殆ど、アルーアさまにて過ごした私でした。
110307_225610


そしてやっぱり
デトックスの春を確信することとなるのです。
またの機会に。

2011年3月 7日 (月)

青い鳥

110306_124209
今日の「ザ・クリエイション」コース 差し入れshine

差し入れてくださったのは

110306_124023
110306_123959
チームアルーア。




本当に、
それぞれが
それぞれの

豊かに、楽に、そして、本来の自分を生きる
「旅」が

それぞれに始まったのだと
思えた2日目でした。



どれをとっても
本当に、全てが必要で起きているように思えます。



ご自分にとっても
参加されている方々にとっても
そして、私にとっても。





現われる自分。
それを受け止める自分。
自分のことなのに、
初めて発見するかのような自分が居たり

自分のことなのに、
全く分からなく、理解できない自分が見えたり



それ自体が
素晴らしいことshine



今回は、

たくさんの自分の心の置き忘れを
取り戻すことが 多く出て来ています。


一見、相手を許す!ということは
実は、自分を許すことだったり


罪悪感を感じていることが
実は、視野を拡げたとき、それは深い思いやりの中にいたことだったり

もういい!と想っていたことは
実は、まだまだだったと体験したり


言葉にならない感覚に包まれまくっていたり




何か別のものに変わるわけではありません。
誰かを責めたり、非難したり
蹴落としたりする必要もありません。
自分を正当化するためのものでもありません。


ただただ
本当の自分に出逢ってみること。






自分の中でたくさん
狭くしていた思い込みや 世界観。


そんな自分を観たときに
起きている様々な反応。



その奥に潜む自分。

それはもしかしたら、
「これ!」が見つかったら
またその奥の深き自分を感じ始めるかも知れない。


ここから気づいていきます。

いらして下さって、ありがとう
自分と向き合ってくださって、ありがとう




2011年3月 6日 (日)

生きていることを見つめる

Ismfileget
始まりましたshine
「ザ・クリエイション」第2期。


1期で何をしたっけ?
思い出そうとするも、またもや、寝に入ろうとする私の無意識happy02


それは正解でした。
初日のみ、欠席の方がいらしたので、
まだ全体の雰囲気は、分からないのですが、
今回は、職業も、お住まいも、・・・・本当に色んな方が参加されました。

ここに新しい旅が始まりました。



第1講は、
ただただ、ご自分の感覚や、深いところを
震わせて頂きます。

頭は(思考)はお休みして頂くのです。

いかに、常にマインド、頭、思考を使ってしまっているかに
気づかれたようですよね。



考えてしまう。

ただ、
体は反応しています。


熱くなったり、汗流れまくったり、鳥肌がたったり、
咳き込んだり、涙が流れたり・・・・・・



今まで生きて来た反応。



体のメッセージも大事。
そして、今のその反応をOKにしたら
次があるのです。



そして、更に、深いところの自分に出会ってゆく旅。
始まりました。




私は、午前中、
「ドレミくらぶ」さん(ダウン症児を持つ親御さんの会)の
3回シリーズ、最終回の講座を終えて来たばかりでした。

皆さんの言葉から発せられる想いが
心を震わせていました。

本当に大切なことを見つめること。



皆さま、医師からお子様のことを伝えられた時の衝撃。
そしてそれと向き合って来たときの
ご自身と、支えとなったご夫婦、家族。
理解されない様々なこと。
子育ては、止まってはくれません。
日常の中で、この講座がどれほどの皆さまのお役に立てたかは分かりません。

ただ、皆さまの笑顔やシェアに
私も学び、
学びあい、

子供たち、支えとなっている人々に
「生きていることに」感謝した最終回でした。

そして、「ざ・クリエイション」も同じだと想いながらの
スタートでした。




修了後は、
ひとまず、
110305_192316
若手チームで、はじめてまーーす!


110305_210213
今日はこんなメニューも出して頂きました。
グリーンカレー

ひーはー

美味しかったheart04



2011年3月 5日 (土)

サプライズ

110304_120821
「魔法のじかん」
最終回は、サプライズが待っていましたheart01
ちょっとちょっとーー
皆、顔、小さ過ぎ~happy02

110304_121127
企画してくれてスタッフRIKAと、共催の
ヒーリングロマの 真由美チャンのお心遣いのもの
頂いた花束は


スタッフのサプライズには、結構、動物的勘クンクンdog
何となく察知してしまう私も

p>



このたびは、ビックリ  まさかの まさおくんhappy02


すっすっすみません。
最近、春のガレージ1企画
女子力磨き隊始動に向け、遅くまで心も頭もフル稼働
おまけに、久しぶりに、エアロを受けたり
私も春まっさかり!を満喫しているので
ハイテンションまくり

「ザ・クリエイション」NLPコースに参加の秋田からの
Hチャン。


なんと、道に迷い、1時間もさ迷い
しかも 30分遅れての登場。

最後のシェアで
「ここに来るまでイライラ イライラしていたのに
この空間に入った途端、不思議なくらい
穏やかになって スッキリしました。」


あるんですよconfident
場のエネルギー。



「魔法のじかん」は、ココカラメンテの調整や
ヒーリングを入れての90分レッスンを3回シリーズで
進めました。



3回通して出られた方の

驚くほどの、体の反応や エネルギーの変化は
感動に値するものでした。


セラピストさん、ヒーラーさん、ママさん、
美に対する意識の高い方々・・・・・・etcのご参加の中
回を追うごとに、整って来るのが分かりました。


目に見えるものと
目に見えないもの




さぁ、これから 「ドレミくらぶ」さん最終回。


そしてそして、
「ザ・クリエイション」NLPコース。
第2期が始まります。。。。またもや、お告げありhappy02
第1期を想いだそうとするも、
またまた 反応は、それすらも真っ白に!

でした。



たとえ、2期であろうと
再受講であろうと


その場は、全く 新しい場です。


そういうことなんですねconfident




毎日が 赤ちゃんですchick

夕方 家に着いたとき、

雪がちらちら降っていたのに、
空が、何だか、不思議な明るさ。
Rimg0342
分かりづらいでしょうが
白い雲が、完全に虹色に輝いてゆく様子を眺めることができました。


「ザ・クリエイション」のコースが
始まるとき、開催中、食後は
自然のメッセージを 見せ付けられることが多い。

ありがたいサプライズですね。



サプライズはいつでもあるの。



このたびは、ビックリ  まさかの まさおくんhappy02


すっすっすみません。
最近、春のガレージ1企画
女子力磨き隊始動に向け、遅くまで心も頭もフル稼働
おまけに、久しぶりに、エアロを受けたり
私も春まっさかり!を満喫しているので
ハイテンションまくり

2011年3月 4日 (金)

満たしながら進む

110303_205625
スタジオに、ペルーからハガキが届いていました。
そこに、いらっしゃるのですね。
昨年、ココカラメンテでみるみる美しくなった素敵な彼女。


今朝、
月に1度の ガラス瓶回収日。

先月出張で 逃したので、溜まっていましたhappy02
2つの雑貨屋の厚めの袋から、
ビンをゴミ箱に入れようとしたら・・・・・・shine


あーーーーー

袋の内側に小さな袋。。。。。????

白い素敵なタオルハンカチlovely




何だか、ごほうびのpresent
(いやいや、自分で買って、忘れていたものですから。。。。)





昨日のスタジオ骨盤ビューティ。
ラジオも、「春は、デトックス、大掃除の季節」


それは、心も体も。


色いろなものが表出されてきます。

それでいいのだと私は想います。

それを無理やり蓋をしたり、溜め込んだりすることよりも。


ただね。
それを流すもよし
向き合うもよし


自分の心や体にしたがって・・・・と言う。

その自分の心や体にしたがう・・・・とき、
そこは、とても大切な気がするんだ。

自分は正しい
自分の想いの正当化というところに居ながら
感じるときと

自分も相手も
広い視野の中で

もしかしたら、世界、宇宙の平和の視点から
感じるときと

それは、違うの。



そしてね。
自分は、広い視野の中で感じている・・・と想っても
どんどん

それは深まりや広がりがあるということ。

ただ、それも、ひとつひとつのプロセス。

そして、
だからこそ

人は、「分かった」「分かっている」ところから
自分を責めたり、
人を責めたり、

評価したり、
非難したり

怖れたり、
不安がったり

そうではないということ。

そして誰もが
そのプロセスの中にあって

そして誰もが
大切な存在なのだ!

それを感じられる世の中
人々。








今日は「魔法のじかん」
体を緩める季節の最終回。


明日も、ドレミくらぶさん(ダウン症児を持つ親御さん)
いつもと変わらぬ姿勢で望んで来た私は
逆に皆さまから その姿で頂くものが多きかった方々。
そう、やっぱり、滲みでます。
最終回。


それを終えてすぐ、
三条へ戻り、「ザ・クリエイション」NLPコース。


満たして、注げる。
そして、互いを満たす自分。


そう、そのプロセスを体験しているのだと
その為に必要なことが

どんどん観させられ、体験させられていると感じる今日この頃。

2011年3月 3日 (木)

奥にあるホントの心

Rimg0336
我が家の玄関の花。

今日は3月3日cute
桃の花に衣替えします。



「春」
皆さんも、何か動きを感じていないでしょうか。




起こること全てが
一つの大切な道に通じているようでなりません。





今週末の「ザ・クリエイション」NLPコース。
昨日 1期から参加したかったけれど、
2期も参加したいれど、家の事情で諦めていた彼女からmailto


諦めるために、
誰かや何かを工夫せず、向き合わず、自身を正当化するための
理由作り。
これ、結構、あったりします。
でも、
彼女はそうでは無かった。

完全に、その事情は、私も
「仕方ないよ」って



自分の「したい」気持ちに責任や ぶらさがってみること
私は大事にしたいと想っていますから。


ただ、彼女は、きっといつかチャンスが来る!って想っていた。
今回は、無理だなーーーって。





ところがsign03




可能になったのです。

家族の理解、事情の工夫。



見事に、霧が晴れるように。





そこにあったもの。

それはまさしく「ザ・クリエイション」の中で起きることです。




自分で気づいて
自分たちで構築する。
それは、安心・安全、満たされたところを

ファシリテーターの基準ではなく、参加された方々のタイミングで
確実にして次へと進む。





「自身の中の気づき」
それは大事なことだと大切にして来た。
そして、次に大切な事も 。


そっか、気づきを更に超えてゆくもの。


既に、コースを飛び越えてそれが起き始めていることに感動したのです。




気づくセミナー
そして、フィードバックというより、
ただ分かち合い。



それが、彼女だけでなく、
昨日、幾つかのことで、同じ感覚を得させてもらえたのです。




ザクリエイションに参加していただくことが大事なんではなく
(コースで共に、時間を共有できたら嬉しいけれどheart04
日常の中でも

「自分のこころ」を大切に

そして、

勝手に人の心とすり合わせ、色々決めるのではなく

相手を尊重して
自身も尊重して


それは果てしなく拡がり、膨らむ 可能性へと

共に歩める。




そんな世の中、できるんだ!って思える。




表現は、本当に心が滲み出る。
だから、その心。

2011年3月 2日 (水)

ブログ復活!

110218_225007
ようやく、ココログが、復活しました。
気がつけば夜ですーーー
待ちつかれたにゃーcat

朝アップしようと想っていた内容は消えてしまいましたぁ


実は昨日、
朝のコーチングから、
スタッフyamadaとミーティング


その間、凄い出会いの連続note



浮かれ気分で
夕食の買い物をして、家へ戻ると


shock



締め出しーーーーー

ひぇー
息子や夫に電話するも、
遠くに居る

時間つぶしに、
生ものの食材を車に乗せたまま


本屋さんやら、靴屋さんやら、dash



結局遅い時間となり、
息子の友達も一緒に、チームアルーアと夕食heart04


はぁ

色んなことが始まりそうなの。
その為に昨日のたくさんの出会いや
連絡や、依頼・・・・・・

不動産のドン、取材、ミッシェルブレスのオーダースタート、
・・・・・・


少し動き出すと、どんどん待っていましたとばかりに
タイミングよく渦巻く。


そうそう、ずっと、保険のこと
遠ざけてきたけれど
昨日、紹介で、私でも分かる保険のこと
説明を受け、
将来のことも、ちょっと考えました^^v



heartザクリエイションNLPコース感想

◆このコースを通して得たもの

大きな安心感。

どんなちっぽけな自分も受け入れてくれる、周りの大切な存在に感謝する事が出来ました。
自分の事も愛しく思えました。

頭で考えるのではなく、体や心で感じる感覚や感情が、こんなにも大切で愛しくて、そして、単純で…
いらない思い込みも、不安も、自分で作ったものだから、簡単に手離していいという安心。

自分自身の気持ちや感覚に、向き合う大切さを知る事が出来ました。

戻れる自分がちゃんと存在している事を知る。
とっても素晴らしく、幸せな事だと思います。


◆コース、講師に対して…

このコースは、安心を少しずつ重ねていた3ヶ月間でした。

頭で理解するだけではない、貴重な体験やシェアで気付きや安心感を頂きました。

コース中、こんなに、楽しくて、楽でいいのかな?と思って、(辛く、苦しい事を乗り越えないと学びがないという思い込みがあったのかもしれません)

でも、それも、まあいいか!と思えてしまいました(^-^)

安心がいつも側にありました。そして、今も。

そして、参加されている皆さんの変化がキラキラ眩しくて、一緒にその場に居れて幸せでした。

自分を受け入れてくれる大切な仲間と一緒に過ごした日々は、宝物となりました。

それから、水科先生の深い愛と、情熱と、ユーモアのおかげで、楽しく素敵な時間を過ごすことが出来ました!

水科先生が、ありのままだから、私たちも、ありのままの自分を出せたんだと思います。

ありがとうございました!

◆このコース受講をお考えの皆様に向けてのメッセージ…


このコースに参加して、何だかわからないけれど、自分と家族や周りが、少しずつ変化しています。

私自身は、日々のちょっとした迷いや、不安が、不思議とクリアになっていきます!

イリュージョン、ミラクルです!

不思議なのに、なぜか安心感があります。

もう、自分を、誰かを、何かを責める必要がなくなりました。

もし、参加をどうしようかと迷ってられる方がいらしたら…

そんなあなただからこそ、クリエイションコース参加をお薦めします!

受講したいと思う気持ちをどうぞ大切にして下さい。

始まりました!

始まりました!
昨日はもう、
春が動き出し、


私も動き出させて頂き、


デトックスして
新たなご縁、動きが入る隙間があって良かったぁ

色々書きたいのですが、
朝から、ココログ調子悪く、


携帯からのアップです。


笑える
そして輝く昨日ネタはまた後ほど!


*∞水科江利子∞*

2011年3月 1日 (火)

春の力を活かす

110228_220047
春ですshinecuteshine

ガレージ1はただ今、

女子力を磨く 様々な企画を始動させますdash


春の体、特に3月は、デトックス!
体の大掃除をしたい時期です。

そして、心もねっwink


新たな新年度を
そしてそれが、人生にツナガルよう


3月は、今週末 第2期 「ザ・クリエイション」NLPコーススタートshine
来週は、
阿蘇、そして、東京へと周り、

私も生まれ変わって来ますchick



「本質的な」を追求しに。




月末31日は、午前は、子育てママ向け
夜の骨盤ビューティは、姿勢と歩き方も含めた90分特別レッスン。
レッスン後は、オマケがありますnote


女子力を磨く、ビューティ編、ヘルス編、カルチャー編・・・
お楽しみにnote



メンズ企画も、密かに進行中。
お楽しみ、
お笑い?

お待ちください。
110228_220535
110228_215950


わくわくすること したいねnote



春はエネルギーが充満する時期なのです。

「性エネルギー」
人間は、それを理性で、色いろな活動へと昇華してゆきます。


春、無性にしたいことが生まれたら
春、ウズウズと何か動き出したくなったら、


本来の力が動き始めていますよ。


そのエネルギーを
どう活かすか?!


人間に与えられたありがたき力ですね。


お任せくだされ。
110228_221222
kuwa先生~
腹筋運動ではありません。
必死の撮影スタイルhappy02

一番、体を張ってくれました。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ