« 欲しいものが手に入ったら、その先は? | トップページ | いやん、来てます!^^ »

2009年2月27日 (金)

過去の障害が邪魔をしている

いや~~

背中がバリバリな私です。。。。。。

毎年この時期・・・・・・そう、確定申告の時期。
1年分をまとめて、帳面を作り、
税理士さんへ、お願いしまーーーす!と出すだけの作業。

にも関わらず。。。。。

2,3日は、の前で、
レシートやら、領収書やら、黙々と整理します。

毎年、
手を付けるまでは、「やらなきゃ・・・」っていつもどこかで騒ぐ2月。
そして、もう知っています

領収書の山の最後になる頃、
終わった!という達成感もあるけれど、
それ以上に、
この作業とのお別れが、寂しくなるの。。。。(変なヤツ)

だからと言って、いつまでも・・・ではなく。(そしたらホント変なヤツ)

前進する!

心をかけて、固めて、手放してゆく!

昨年分は、
亡くなった和子ちゃんや、息子のケガ、
新たな仕事の展開があり、
1枚のレシートから、
めくるめく当時の思い出。
(しかも、月別に分けてないので、思い出は、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり
かなり、頭はハードです!)

その瞬間、
まさか、そんな結末になるとは・・・・?

1年を振り返ると、そう想います。

って、ことは、
「今」

抱えている不安、焦り、様々な想いは、
想像も付かないものになり得る。
不安で、やらないでいたら、もったいないことも沢山あるのだ。

「今」をつくる為の、全て大切な材料だとしたら、

「今」をどう、生きるか?は、

いつか来る「今」を違うものにするのよね。

だから、「今」を味わい尽くそう!

そうそう、こんな日々なので、家にこもっています。
話題は息子で。。。。スミマセン^^;

昨日、車の中で、隣に乗っていた息子が、
突然
「そうするわっ!
そうだっ!・・・(ニヤニヤ)いやぁ、どっちにしようか悩むなーー」

彼は、凄く大きな夢を抱いています。
そして、それを大きいと感じていないので、
現実的に話します(幸せ母子ここにあり)
(詳しくは、きっと話せる日がくるでしょう)
話していたら、
すんごく、現実的な問題にぶつかった様です。

ここは、明かしてもいいかな?
その悩みとは、

ドイツのあるサッカーチームの試合を観るらしいのですが(完全に、決めてる)
日本人が2人入っているチームを観るか?
そうではない、もう一つのチームを観るか?

その現実に飛んで、悩んでいたのです!

笑えます^^

まさに、実現しているかの様に悩むのですから・・・・

そして、私まで、そのワクワクと、現実の中に居れる楽しさを感じました。

ワクワクを心で、体全体で見て、感じている彼。
結果は、どうなるかはわかりませんが、
それくらいの、想いのゴールは、掴むだろうと、何だか思えます。
応援もしたくなります。

NLPで言う、臨場感を持ったゴール設定。
そこに、不安も、焦りも、障害を全く感じてはいません。

そのゴールに向かうために必要なものしか見ていません。

だから

きっと、ゴールに向かうでしょう。

そして、そのゴールが、最終ではないのです。
その先の広がりも見ています(メタアウトカム)

だから、モチベーションは、続くのですね。

私たちは、
いつから、体験の中だけで判断する、障害を、
まだ観ぬ未来の中にも創って来たのでしょうか?

「これから」は、創れる!

« 欲しいものが手に入ったら、その先は? | トップページ | いやん、来てます!^^ »

コメント

「今」を味わい尽くそう!
「これから」は創れる!
素敵な響きです

「過去」の積み重ねが「現在」になり、「現在」の積み重ねが「未来」へと繋がっていく
自分がどうしたいのか、が大切なんですよね。

かぜっちさん

いいですねーー
自分が、どうしたいか?
大事なことです。

そして、
過去の積み重ねが「今」ではあるけれど、
「今」をどう生きているか?で
「過去」の意味は変えられるんです

水科さん

どうしたいのか?
ボクは自分の内なる声、心、直感がどういうわけか、自分がどうしたいのか?を、既に知ってるんだと想います。
大事なことはそれらに従う勇気を持つことですよね
答えは自分の中にある。

それと他人の意見に流され自分を見失わず、「人は人、自分は自分」ですね。

「自分」って素敵。
他人も、「自分」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 欲しいものが手に入ったら、その先は? | トップページ | いやん、来てます!^^ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ