« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月29日 (木)

宿題ですよーー

Cimg1167 狙ってますcat

魚があると、
ジーーッと魚を見つめ、
箸を動かす彼の手を見つめます。
200805282146000

そして、ご満悦!

何を欲しがっているのだろう?

その欲しいものが、いつの間にか、コミュニケーションの中で
違ってしまうことは無いですか?

いつも、自分の心の奥のホントの想いに
陽の目を当てて欲しいと、
私は、良く伝えます。

例えば、
子育ての中で、
本当は、その子を愛していて、本当は心配なのに、
つい、出てしまう言葉は
「何していたの?」「どうして?!」「はやく!」「がんばって」
さぁ、受け止める子どもは、その本当の想いの愛を
感じているでしょうか?

例えば、
恋人同士、もしくは、仲の良いお友達。
夫婦も、あるよね?

本当は、相手を喜ばせようと、サプライズを考えていたのに、
アクシデントなのか、たまたま、相手の都合が急に悪くなったり
要は自分の思うように行かなかった時、
何も誰も悪くないのに、
つい、相手に、イライラしたり、当たってしまう。

特に、相手を好きだったり、
想いを寄せていたり
・・・・そういう時にこそ、起きてしまいやすかったりしない?

本当の想いって何だったんだろう?
その想いを伝える、他に方法は無かったのだろうか?

自分のシナリオが、あればあるほど、
その通りに行かなかった時に、違うものを表現してしまうことってないですか?

本当は何が伝えたかったのだろう?^^

先日の職員研修のロールプレイでの感想。
「学校を、辞めたい」という生徒。

「せっかく、縁あって、この学校に来たのだから、
今一度、考えてみて欲しい」生徒思いの先生。

まず、
「辞めたい」という想いを生徒が自分の口から正直に
発せられる先生であるかどうか?から、ロールプレイ^^

これがなかなか、難しいのです。

相手の心が開くあり方。。。。

さぁ、「実は、辞めたい」と言い出した。

自分を冷静に見つめなおし、できれば踏みとどまって
また、モチベーションをあげて欲しい。
本当の想いを表面に出し、共に、考えて行きたい。

どうしたら、それが行えるかな?

皆さんならどうでしょうね?

何かをアドバイスすれば
「別に。。。」
何かを質問すれば
「別に。。。」

さぁ、心を閉ざした生徒の心を、
自ら開くための、あなたの在り方は?

これは生徒だけではありませんよね。

簡単です。
このコツを分かってしまえば!

しばらく、考えたり、実践の中で見つけてみて下さいね。

2008年5月28日 (水)

凄いな。。。

熱い想いが駆け巡った1日。

昨日は、朝から夜まで、本当に濃い1日でした。

午前の健康教室では(心とカラダのセルフメンテナンス)
「自分も、周りの方のお役に立ちたい!」
そんな想いを語って下さった、
以前から注目していた女の子。

凄いことです。
自分に向かう気持ちと、
それを他の人に貢献したいという。

口では言えます。
彼女の言葉には、行動が伴っています。
これから、展開が起こるはずですので、その時にhappy01

お昼からは、とある役所の教育関係に携わっているトップの方と
打ち合わせ。

「自分と組織における自分」
という熱き語らいfull

所属しているものの中で、
「自分」のみに向かっている人と
「自分」と「組織」との調和や、責任を感じている人との違い。

これは、組織のみならず、
学校、家庭、人間関係の中でも言えること。

やっぱり私は WIN-WINが好きだ。
いや、WINを考えることもない。

全てが大事で、全てを守りたい。

そして、それはいつも、完璧でなくていい。
だって、人間だもの。。。。^^v
ただ、どちらかだけに居ることは、
自分も周りも辛い。

夜はJAPANサッカーカレッジさんへ研修最終回。
本当に皆さんの根底に流れる
生徒さんを想う気持ちが、伝わってくる。

ふと想った。

人は、自分の役割にのまれてしまって、本来の大切な気持ちが
流れなくなることがあるのでは?

「先生である必要があるの?」
「親である必要があるの?」
「○○である必要があるの?」

上記の、責任と相反するようだけれど、
実はとても大事なこと。

立場だけをとって、それにとらわれて、本質が失われている。

いいじゃない?!
裸の人間として関わるときがあっても^^v

自分を大切な存在として認め、
相手を大切な存在として認め、
自分がどこにいるかを感じ、
調和や、お互いがよりベターな状態を目指し、

進もうとすること^^が素敵。

進めたかどうかではなく、
願い、動いてみることが素敵。

日々が常に新しいshine
過去にとらわれたり、ただ体験していない未来に不安に
なることも、あるよね。

それでも、今日は今日。
新しい今日。

熱い1日を終え、帰って来たら
これまた、素晴らしいメールが複数入っていました。

自分の力を活かし、
皆の力を活かしたい、
そんなものが、私の周りで生まれて来ています。

あーーー凄いなーー

2008年5月27日 (火)

心のつぶやき、そろそろ・・・・

いつも、ありがとうございますheart01

皆さんに贈ります。

昨日は、午前の仕事をこなしてから、
午後は、ちょっと疲れが出たのか、心もカラダも動きませんでした。

・・・メールの返事のできていない方、ごめんなさい。(言い訳~)

でも、そんな自分も大事にしています。
今までは、
本当に、自分を労わる以前に、「しなければ」に追われていたんだな。

相手を守り、自分を守り、
いつも、してあげたい!私が居ました。

私たちって、
目の前におきている状況に、色んな反応しますよね。

例えば、雨が降る!
運動会を控えている子供たちにとっては、悲しい雨。
干ばつに苦しんでいる人にとっては、恵みの雨。

その人の、状態で、その出来事は、意味が変わる!
逆を考えたら、
その意味を見て、自分の状態にも気づけてしまったりする^^

この1ヶ月は、私の人生の折り返しに位置するのかなーー
昨日頂いた愛のあふれるメールに、
「人生のランクアップするための、ターニングポイントなんですね」
私のブログを読んでの感想。

ありがたいですね。

人から、沢山の視点を頂けます。

今まで命を賭けて築いて来た
自分の想ってた以上に、それが大事だと気付いた
そしたら、瞬間に、それが崩れた。

そんな体験をしました。

って、詳しくはまだ書けない私^^;
読んでいる方は、想像膨らむよね~
膨らませて~

それは、相手や、守りたいものが沢山あるから。

日々を生きていながら、
自分はここに居ないような
というより、自分の存在を消してしまいたいような
いえ、消してしまっているような。

そんな不思議な体験。

そんな中でも、
人に伝えるメッセージを持ち、
人から頂くありがたさに感謝している。

けれど、その中には、人を批判したり、責めたりの感情はない。

その「崩れた」と思えた瞬間、
(今までの自分を全否定しなければいけないと思えた出来事)
その対象が恐怖になった。

それでも、目指すものがあり、
それでも、その対象の成長を願っていて

自分の恐怖心と、とっている、向けている愛情と行動の
ギャップに苦しんでいたのだな。

過去も未来もない
「今日、今、ここから」全てが始まる
生まれたての私であったなら、

どうするのだろう?

さぁ、そろそろ、具体的なブログへと移行して行きますね^^
随分と、私の心のつぶやきに、お付き合い頂いてありがとうございました。

私の持った感情を、多くの方が持ったときに、
少しでも、楽に、少しでも、もっと、分かりやすく
乗り越えられる為に与えられた大きな経験だったのかな。

2008年5月26日 (月)

本日第2弾!

今、BSNラジオさん出演終了しましたkaraoke

毎週月曜日、8:40頃から10分間。
「大杉りさのモーニングカフェ」

大杉さんのキレイ~な声と、優しいお導きで^^
私は、本当に気持ちよく、楽しく毎回をこなせています。
プロって凄いなlovely

そしてリスナーの方からのメッセージで
いつも、本当に、ありがたさと、申し訳なさ。

広告や告知を、あまりしない私。。。。。。
実は、明日の田上で行われる
湯っ多里館での、講座。
リスナーの方のメッセージで、大杉さんから、
お伝えして頂きました。

明日10:00~11:30
若々しい心と体を手に入れるために!と題して行います。
お申込みは、

6月は、一般参加できる講座も、入ってきていますので
随時、ブログでもお知らせしますね^^;

ガレージ1でも、
オリジナル企画が、続々と登場しますよ!
スタッフが心を込めて、練っています。

おはようございます!

金曜日の朝から長野へ出かけ、
介護職員さんの研修を担当させて頂き
土日は、
「心とカラダのセルフメンテナンス インストラクター養成コース」
スタート!
非常に中身の濃い、滑り出しに、満足感と、
皆様の能力に感動。

日曜夜は、久しぶりにヨギーの研修会へ参加。
昨日の深夜、東京から戻りましたbullettrain

たくさんの思いがいっぱいで
何から書いていいのか分からない。。。。。happy02

そして、その思いは確実に私の体に刻まれ、
確実に、これからの「私」を創ってゆく。

そして更に、確実に、
皆様への貢献へと変わるでしょう^^v

何だか少し不思議な変な感覚は、
実際、自分が動いて、観て、感じての感覚と
この出張中
そして、今朝も、
すごーーーく、沢山リアルな夢を観たのです。

すっかり、その言葉も
忘れてしまったのだけれど、
リアルな登場人物、リアルの状況。

ざっくり覚えているものも、沢山あって。。。。
これも含めて、きっと、
何か大きな3日間だったんだなーーー

そうそう、結構私、夢が現実化するのです。
その夢に意味があったりするんです。

さぁ、今日から
充実のお仕事月間^^;が始まります。

2008年5月24日 (土)


長野で、介護職員さんの研修後、本日から二泊する東京ドームホテル。

あの有名な、
カンガルーのハッチの住む動物園の隣が会場でした。
介護職員さんの、心のヒダが、伝わってくる感動。
癒す側の皆さま。
癒される、そのバランスを忘れないで下さいね。

さぁ、今日から、心とカラダのセルフメンテナンス指導者養成コースがスタート。
張り切ります
〓水科江利子

2008年5月23日 (金)

それでいいんだよ

今日はこれから、
長野、東京へと出かけます。

帰りは日曜深夜。

PCに頂いたメールや、ブログのコメントは
観れないかもです。

宜しくお願い致します。

自分がされている事柄だけに焦点が行くと
相手の心の奥にある本当の気持ちが
見えなくなるよね。

自分がどうしたいか?だけに焦点が行くと
そこまで辿り着くために、周りとどう、
いい関係を築きながら、自分も相手も幸せになる方法が
見えなくなるよね。

悪いこと、駄目なこと、
そればかりを探していると、
その時、確かに、そのせいにできて、少しホッとするかも知れない。

そして、
その後には、善いことって広がるかなぁーー

辛いときも、
苦しいときも、
迷うときも、
落ち込むときも、

いっぱいあるよね。

そんなときこそ、目に見えない大切なものが
そこに流れているような気がするよ!

踏み出せなくてもいいよ

変われないって想ってもいいよ

ただ、その大切なものを感じた
観れた、
気づいた

それだけでいいんじゃないかな。

その先には、
何があるかな。

突っ走ってみる、
当たってみる、
笑ってみる、

そんな風にしてみたら
どんな自分や、相手や、世界があるんだろう?

やってみて、
確認できて

自分の心を見つけてみる

それもいいよね。

自分の人生は、自分のもの
相手の人生は、相手のもの

自分が大事なように
相手も、そう

「分かってる。でも・・」
それも、いいんだよ

そんな自分を抱きしめるんだ

それでいいんだよ

2008年5月22日 (木)

心から信じる

久々の我が家ネタ、披露しましょうかpig

かなり、皆様への大きなヒントになると想いますよup

あなたは、心の底から
自分に、
相手に
どんなイメージを持っていますか?

息子は、テスト週間も終わり(進学にかなり、重要度の高いテスト。。。らしい)
一昨日から、続々とテストが返って来る!

私のブログを読んでいて下さった方は、
ご存知の通り。。。。。

アホまっしぐら、どこまでも3の倍数(しかない?)が続く^^;息子。
ただ、政治や、スポーツ界のことは、
すごく興味と、知識があって、私は話題についていけない。

そんな息子の
あり得ない毎日が、一昨日から続いているのですfuji

一昨日、テスト終了と共に、2つの結果が返って来た。
「明日、嵐が起きるんじゃね?って、言われた」(満面の笑顔。)
言われた相手は、数人の先生。
先生の間では、もっぱら、
人柄で進級できている水科○○だよねって。評判の彼。

。。。親としては、、、、、どんだけだったの?
  私の想像を上回るアホだったのか。。。。。

その日は、点数だけ聞いた時は、それ程の点数ではない結果。
それでもそんなに、奇跡とまで言われるの?と
もう笑うしかない覚悟で、彼の続く言葉を聴いた^^

なんと、すごく難しかったらしく、クラスでトップの子より、良かったらしい。
(他の子は、分かりません。。。^^;)
もう1つの結果は、それは、今まで見たこともない素晴らしい点数!
(彼の名誉の為、数字は書けません^^;)

まぁ、幸せ家族の我が家の一昨日の夜は、もっとホットtulip

まぁ、明日からのは、どうかだよねーーーくらいの一昨日の一抹の幸せを
味わう我ら。

おーーーーっっと!
昨夜、帰って来た息子に異変。

4つ程返って来たテストは、(高校へ入って、テストに関しては一切関知せず
ただ、個人面談で、どうしても見せられるクラス順位が、
教科別の点数もランクも載っているので、何気に知っていた私)

あり得ない絶好調!
1つは、まぁ、あり得る点数でしたが^^(何だかホッとしている私)

「俺、クラスの仲間に、アホじゃないと、○○らしくなぁいい!って言われたし^^」

まぁ、幸せな選択を迫られているのね。

「史上最高の平均点になりそうだし^^」

(★注;一般的に素晴らしい平均点を、想像しないで下さい。我が家のことですから)

さぁ、何が起きたのでしょう?

今回は、一所懸命勉強した・・・
  いいえ、相変わらず、テスト休みを、一応、教科書を広げながら
  その脇で、寝まくっている姿しか見ていません。
  起きていれば、テレビゲーム。
  いつもの様に、確かに、少しはやってましたよ。
  あと、珍しく、学校へはテスト期間中も早い電車だったかな。

今回は、意識を変えた・・・・
  どうかなーー
  分かりやすい彼。そう、変わりはなかった。

明らかに違ったことscissors

それは、テスト前に、
同時期に、ある方数名から、同じことを言われたのだ
「○○クンは、本当は、頭が良くて、東大でも、どこでも行けるよ」
「一回、教科書読めば、全部、頭に入っていて、しっかり覚えているよ」

そんなことだ。
どこにも、それを証明するものは、無いし、
本当に彼のことを知っているかどうかは、定かではない。

実は、とっても大事なことで、
実は、とっても私は、大きな気付きをしてしまったのだ。

みなさん、

自分に、
お子さんに、
相手に、

心から、その人の何を信じていますか?

2008年5月20日 (火)

Cimg1162 Cimg1161 全国的に雨ですかねrain

裏の木々が綺麗です。
と、眺めていたら、
裏の田んぼに。
カモ?
ズームして、撮ってみました。

ここに住んで20年近く、初めて観る光景。
ありがとう!

私たちは今、大切なことに取り組まなければいけない。
そんな風に思えたの。

比較とか、嫉妬とか
そういうものではない皆の幸せや、成長や、世の中。

今朝、
いろんな事に気付いたの。
そんな目覚めって、ないですか?

今日から少しづつ
大切に

それらを

言葉にしたり
行動にしたり

現実に表現して行こう!

 

時々訪れる、金沢で。。。いえ、全国に名の知れている
インストラクターのmiwaちゃんブログ。
可愛い可愛い、私の天使です。

http://yaplog.jp/m0i1w2a8/

彼女のブログでも、大きなメッセージを感じます。

今日は
「相手の言葉を、私のどこで聴いているの?」

あなたは、相手の言葉をどこで聴いていますか?
頭?心?過去?・・・・

あなたは、全てを、自分の何で判断していますか?

「自分」を愛で満たしましょう。

2008年5月19日 (月)

語り合う。

200805172140000 200805172159000_2 あれーーなぜ、写真が小さくなるの?

んーー分からない。

今週末は
NLP第2期コーチトレーニングコース。

土曜日は、第1期のフォロー勉強会でした。
久しぶりに顔を合わせる面々と
もちろん、打ち上げ~shine

「語りあう」

翌日曜日、もちろん、2期の10日目終了の打ち上げ^^
(って、毎回打ち上げしてます)

そしてその写真を載せ様としたら、
撮ったはずの写真が

無いっ!

保存してなかった。。。。。。

そしてそこでも
「語り合う」

そうそうその居酒屋で。。
さぁ、座って乾杯!の時に
「あれ~携帯、車の中に忘れて来たーーー」
以前書いた、あの一度無くしたと想っていたあの携帯です^^;

まずは乾杯をして
落ち着いてから、
一応、車の中にその携帯があるかどうかの確認と、
持って来る為に、車に走るhorse

あった!あった!

安心と共に。皆の元へhorse

さぁ、飲むよーーーと席に戻った瞬間。

「あれ~携帯忘れた!」
取りに行ったはずの携帯を、そのまま確認して、置いて来た。

やるね~私!

楽しい毎日だ♪
楽しさは、いつでもどこでも、自分の周りにゴロゴロ♪
(私だけではありません^^貴方にもあるわよ~)

そうそう
「語り合う」

互いに行われることが大事。
その、互いに行われるその見えないコミュニケーションが
とっても大事。

自分の思い込みで聴いて、思い込みのものを受け止めて
それで苦しくなったり、何かを責めたり、イライラしたり。。。。
それはとても悲しいこと。

自分にとっても、相手にとっても。

反応してみたら、
受け取ったものを確認してみたら。。。
実は、自分の想うようなものでは無かったことって結構ないですか?

そう思わせた人が居たのか?
そう想った人が居たのか?

どちらでもいいのです。
ただ、
その後の

「語り合い」「確認」「寄り添い」「関わり」・・・・

どちらからでも大事です。
気付いた側が、そうすればいいのです。

時に、
反応がなく、やっぱりすれ違う。
それもあるかもだよね。

そんな時、
自分の心に聴いてみる。
「どうしたいのか?」

自分の大事なものを大事にしてみると、そこに何か答えが見つかるよね。
そうしてみる。

そうすると、
また、次の結果が生まれる。

「どうしたいの?」

お互いの、それが尊重され
それが大事!

急いだっていいじゃない?!
待ったっていいじゃない?!

自分と周りとの調和を考えて、
そうしたかった自分があれば、
素直にすぐ、次の「どうする」は、見つかるよ。

全ては互いに善きところへ、向かえるよ。

その行き方は人それぞれ。

だから、語り合う。(言葉じゃないものだってあるよね)

2008年5月18日 (日)

今という奇跡

爽やかな晴れの日が続きましたねsun
5月~って感じ。

今朝ふと想ったの

「今、生きている奇跡」

私は何度か死にかけたことは、過去に肉体的にあった。
小さい頃の記憶はないけれど、
高校の頃、
今で言う拒食症のような。。。

スタジオをオープンしてから、
即、輸血しなければならない状態で
仕事をしていて、
人の「生」に対する無意識的な力を感じた。

それから、
交通事故など、死んでもおかしくないものが幾つか^^;

それでも私は生きている。
殆ど怪我もなく・・・・・
いや、生かされている。

そして、
この連休。
毎日死んで、生まれたような。
生きている私でありながら、実はここに存在しない。
私の内側で、とてつもない状態が日々続いた。

知らない人が聞いたら、まるでおかしな人です^^;

そして、先日、
「覚悟する時が来ました」
何に覚悟するのか?
それはまだハッキリしないけれど、
いえ、もう知っているような。

私は誰で、私は何をこれから生きるのか?
今までの「自分」への決別?

とにかく、私のコーチにに表明した。
・・・んーーー私の中の誰かが表明させた。

いや、どんどん怪しい私になってきてますねーーー
まだ、言語化できないので
いつか、このブログの結果を皆さんにも
分かりやすく、
そして、きっと、皆さんの素晴らしい何かにつながる確信を持ちながら
過程をお伝えしています。

そうそう

この瞬間の、次の瞬間、
私たちは、生きている保障はどこにもない。

何が起こるか?なんて、実は誰にも分からない。

だから、
今の自分
今この時、
今・・・・

今が過ぎること・・・・奇跡としか言いようがない。

この奇跡の連続に
関わり合っている奇跡。

あーーーーなんてすごいこと!

2008年5月17日 (土)

関わり!

200805162144000 昨夜は、息子の部活の総会

出身校である
6月までアルビレックス新潟の
佐藤公威選手と^^v

彼が高校の頃、
本当にバスケが大好きで
部活が終わって、顧問の先生が帰るのが
夜の8時。
そして、最後の見回りの職員の方が学校を閉めるのが
10時。

そのギリギリ 10時まで、毎日練習をし、
翌朝も、朝練をbasketball

練習に打ち込んだある日、彼は決め込んだ!
”これから帰っても、明日の朝、早くまた練習に来るんだから
このまま部室で、泊まろう!”

彼は部室にあった毛布にくるまって
寝ていたら、

「おい、帰りなさい!」

見回りの方に見つけられ、しぶしぶ帰ることに。。。。

思わず私
「隠れて寝たらよかったのに。。。^^」酔っ払ってます。

「いやぁ、悪いっす」(多分、こんな風には話していません。ちゃんと、悪いですと言っているはず)

相手の立場を想っている人は、
その人も、その周りの人も認められる。

その人の根底に流れる人柄は、
特別なことをしなくても、
自分をアピールしなくても、
それは、伝わってくる。

確かに、自分だけ!自分を!の時代は大事。
子どもはまさしく、その時代ですよね。

そして、所属意識が生まれ、関係を見出し
自分と相手の調和や
どちらも大事な存在としての自分を発見してくる。

発達心理学の中の大好きなところでもあります^^
誰でも、
そこを通って、必ず成長してゆく。

その経過の中で、
早く気付く人、繰り返し繰り返し、気付く人。

さまざまです。

結婚当初。。。(うわーー20年前だ!)
だんだん、夫に対して、自分のイライラも重なり、
不満をぶつける態度を示していた頃

ふと想った。
「相手に、言いたい事があるという事は、
相手にだって、私に言いたい事があるはず」
何も言わず、受け止めてくれていた夫。

自分の小ささに気付いた。
それは、子どもに対しても、人間関係において、そう思える。

そして、若き私は、自分を棚にあげ、多くを評価していたこともあった。
「○○さんって、こーなの!あーなの!もっと、こうして欲しいのに」
それをずっと、聞かされていた夫が
「○○さん、駄目だなーー」

そのとき、怖くなった。
○○さんに会ってもいない夫が、その人を悪く言っている!

それはまさしく、私のせいだ!
○○さんに、悪い!

こうやって自分の発する影響を学んだ時期があった。

人との関わりの中で、多くを学ばせてもらえています。
だから、人が好きなんだな。

2008年5月16日 (金)

目に見えないもの

Cimg1160 スタッフRIKAサンタによる
我が家の玄関先の花々^^

ありがたいです。

ここ数日
ブログのコメントやメール

そして出会う人々

再会する人々

会ってはいないけれど、つながっている人々

目に見えない、ありがたさに
本当に、勇気付けられ、
自分を取り戻させてもらい、

ありがたさを心から想い起こさせてもらったclover

「目には見えない」
ありがたさ
温かさ
優しさ
素晴らしさ
パワー
笑顔
サポート

・・・・・・・

忘れないようにしよう!

2008年5月14日 (水)

今日は卒業。

肌寒い新潟が続いていますね。緑が、雨によって、更に色濃くなります。

つい先日
「水科さん、自分の幸せをしっかり見つめてね」

そう言われて、思わず涙が溢れた。

何故なら
「自分の幸せ」が分からない。

以前から、何名かの方に言われたことを思い出す。
「自分に優しくね」
「水科さんって、人があって、自分がある人だよね」

レッスンも、講座も、講演も
いつもライヴ!

この時しかない、大切な時間!

そんな想いで仕事をして来た。

そして、NLPに出会ったとき
「命を懸けて、erikoさんのガイドをするね」
そう言ってくれた方を思い出し、
私もいっそう、
命を賭けて、日々かかわることを決めた。

それが好きだった。
それしかできない自分を感じていた。

「今、目の前の人を大事に!」
「今、ある仕事を心から!」
「関わる方に、そして、その周りの方を想って、精一杯!」
そんな毎日を過ごして来た。

連休、そんな自分の在り方に
・・・自分の存在自体が見えなくなることがあった。

落ち込むとか、
悩むとか、

そんなレベルではなかった。

気が狂いそう。
存在をなくしてしまいたい。

そんな反面、
優しく穏やかに、
大丈夫!今、必要なこと。大きな心で見守りましょう!

たくさんの私の中の私が爆走する。

そんな時、私を心から理解してくれる人が表明してくれる。
それが、日々を救ってくれた気がする。

ありがたくて、嬉しくて。

こんな心の動きの中、
いつもの私が、いつもの様に生きている不思議も感じている。

人間の神秘と、人間の持つ不思議さと。。。
やっぱり、その人がその人らしく生きれるサポートを
きっと、今までよりももっと

大きく深く、そして、愛を持って伝えることを
学ばせてもらえた数日間。

今日は卒業しよう!

2008年5月13日 (火)

希望の持てる世界

珍しくカラダの不調を感じた日でした。
きっと、
デトックスしたのでしょうね^^いろんなこと。。。。

日曜、川崎で
「新生!姿勢と歩き方講座」を。

あきらめていた体の不具合・・・
どんどん改善され、頂いたメールには、嬉しい報告。

溜め込んだストレス・・・・
どんどん解放され、別人の様な表情と雰囲気に
心とカラダのつながりを実感された方。

今の自分を見つめ、
受け止め、
そして、
未来に希望を持つ!

素敵なこと。

そこに立ち会える私は、もっと贅沢な時間を頂いている。

昨日のスケジュールの中に
DVDの打ち合わせ。
製作の、Sくん、編集のヤッシィ!
若い彼らが、一所懸命、いいものを創る為に
そこに居る!
一所懸命、一所懸命、練り、膨らませ、
そして、
一所懸命、私に伝えてくれる。

私の「想い」など、ちっぽけなもの。
確かにこだわりも、意思もあるけれど、

私だけの「想い」は、本当にちっぽけだ。
私だけの「力」は、本当にちっぽけだ。

それに気付いてから、
それが

とても大事で、
そして、みんなのそれも大事で

だから、自分の「ちっぽけ」が
輝かせてもらい合える。
だから、

感謝できる。

あなたが居るから、私は居る。

2008年5月11日 (日)

新たな人生。

Cimg1158 一足早く、頂いた母の日のプレゼント。息子からではありません^^;

 何だろう?
不思議な日ってあるよね?!

昨日という1日が
まるで、何年間のようであったり
まるで、夢のようであったり
まるで、一瞬に過ぎてしまったようであったり

いろんな想いが沢山うまれた日でもあったのだけれど

今日はひとつ^^

私は、何年前からだろう?
「50歳で死ぬ」と、ずっと想っていた。
5年まえ位に、あるセミナーで

自分の人生を振り返る年表みたいなものを書かされたのね。
そして、この年齢で自分の人生を終える年齢も・・・・
ほとんどの方が、ご自分の身内の方の亡くなられた年齢を書き込んでいたの。

私は、迷いもなく50歳。
ただ、数値にして、目の前でその期間を観た時に、
あと、10年もないのかーーーって
思えて、60歳くらいにしよっかなぁなんて修正しようとした事を思い出す。

その後も
それは、心のどこかにあって、
やっぱり、50歳。
ただ、その時から、
その後も、命があったならば、
それは、必要があって生かされている、もうけものの人生。

そんな想いでずっといた。

今年、46歳を迎えたときに
あーーー5年を切った。と、確かに想った。

その時、息子は、22歳。

昨日の朝、
ふと、22歳かーーー
まったく心配はないけれど、それまでに、どんな私の姿が見せられるのかなって
考えていた。

そしたらhappy02

息子が、半月前くらいから、バスケの練習中、
背中から落ち、私が触っても背骨がズレている。
胸も少し苦しい。。。が続いていたので、

紹介してもらっていた気功整体院へ。

息子はばっちりgood
ついでに、私もーーー(何にもないけどーーー)

息子と、同席していた私の大切なお友達も見守る中。

「飲みすぎで、肝臓が腫れていますよ」

外野席、大笑い!
私、、、納得。

そして、いろいろ施術を受けていたら
先生が言ったの
「22歳の姿まで、しっかり見届けられるように・・・」

外野席は、聞き流した。

私は心に突き刺さった。

やっぱりね。

私の新たな人生が始まる。

今日は、川崎へ。
魂を込めて、すべてを注ぎます。

2008年5月 9日 (金)

いつも変わらぬ存在に感謝

200805081617000 私は

ずっと、いつも

WIN WINを望んでいたんだ!

みんな素晴らしい!

みんな必要!

時に、それが伝わらず、
理解されず、

苦しくて悲しくて、孤独で。。。。

そして、伝わらない人が現れ、その人に挑むことも

実は私の嬉しい役割を感じていたりしている^^;

昨日、
ふと、自分の心も癒したくて

大切なお友達を誘って行って来た。
私の心を穏やかにしてくれる場所や人が
私の中にある。

そのひとつ

豪農の館!
まず、大広間の座敷に足を踏み入れてすぐの
日本庭園の広がりは、心が奪われる。
その景色の中に吸い込まれ、同化してしまう心地よさ。

そしてもっと好きな、三楽亭のある空間。
その空間の門を入ると、空気が変わる。
ピタッと風が止まり、
足元から温かさが昇り、
時間が止まる。
懐かしさと優しさに包まれるの。

この2年ほど、何度か訪れている場所。

昨日は、いつも目に入らなかった石に気がついた。
200805081622000_2 言葉に出来ないものを感じた。

ありがとう!

そして、癒される人は、
実は息子なの。

子供ってすごいよね。
親の全部を受け入れて生きてきて、
私たちは、ちゃんと人と人として
互いを尊重した時

今はこんな風に、
まるで私の親の様な存在として
私をニュートラルにしてくれる。

心が大きく、波打って、
いろんな過去の自分や、いろんな感情を思い起こしたとき、
「○○に会いたい~」と思って泣いた。(息子にです!)
別に会って、その話をするつもりもなく、
頼ってすがるつもりもない。

ただ、存在の大きさに触れたくなる。
そんな感覚だった。

いつも変わらぬ存在は、
凄いパワーを持っているのですよね。

その存在を持っている私は、本当に感謝し切れない。
そして、
私もそうでありたい!と強く思ってはいるけれど、
時々まだまだ、揺れてしまうのよねーーー

日々学び!

2008年5月 8日 (木)

どんだけ~

やっちゃいましたbleah

町内の回覧板が回って来た昨日の朝。

いつもの様に、お隣さんに回すのですが
お隣に住んでるチワワdogくんは、
人の気配がすると、
もう、全ての体力を消耗するくらい、吠えるのです。
あまりにも、可哀想で、辛そうで・・・、

暗黙の了解の中、
私はいつも、声を掛けずに、
(声を掛けたり、ピンポン鳴らしたなんて言ったら、もうこの世の終わりってくらい吠えるのよ。)
そっと、玄関のドアの新聞受けに差し込むか
それでも、吠える^^;

時には、風除室に立てかけてくることさえある。

そう、
銀行を回る用のあった昨日、
お隣に回覧板。

車の屋根(?って言うの?)に
ちょいと乗せた瞬間。

「あっ忘れ物ーーー」と、家に戻ったのが運のつき。

2件目の銀行から帰るとき、
んんっ
私、回覧板、お隣に置いたっけ?

いや、行ったような行かないような・・・・・(行ってないだろ!って話ですよ)

いやいや。。。。心が会話する。

車に乗り込もうとした瞬間flair
やばっ!車に乗せたまま、走っちゃった!
と、
屋根を見ると、ありがたい事に黄砂のおかげで、
ツツ~と、回覧板の、落ちる足跡が。。。。

戻ってたどらねば。。。
えーーーでも、今日は、もう1件、銀行に行かなきゃ。
そして、スタジオへも行かなきゃ
その後、約束もある。。。。。。。
どうしようーーーーー

と想いながら、車は自宅へ戻る道へ。。。
「カーブで落ちてる跡だから、カーブに注意!」と自分に言い聞かせる。

無い!
心の悪魔が、
「嘘もつけるよねーーー」と少し囁いた^^;

が、いかんいかん!
正直にすぐ、伝えないと(いや、当たり前。)

人は、冷静でなくなる時、悪魔が出やすい。
人は、平穏な心を持つと正直になれる^^

お隣の方へ連絡。
そして、班長さんへ連絡。
  素晴らしい班長さんは、予備を用意してくれ、次の家へも、無事に回ったのだ。
その班長さんは、ちょうど、
我が家が班長だったときに、新しく越していらした方で、
私が回覧板をまわす際に、
「素敵な○○さんが、越されて来ました。うれしいですね」と
たった一言のメモを回覧順の変更に添えただけなのに、

彼女は、いつも、会うと、そのとき、そのメモが
とてもうれしくて、新しい環境に心強くて。。。。とおっしゃって下さる。

私はいつものことを、普通にしていただけなのに。。。。
思わず、感謝され、喜ばれ、私の方が幸せな言葉を頂ける。

最初の印象は、後々の、印象を左右する。
第一印象の、初頭効果ですわ^^v

いいこと、しておくものねーーー

そして、人との関わりには、関係性がある。
相手の反応は、自分が起こしているのだ。
「鏡の法則」

やっちゃった報告は、素直に、心清らかに伝えよう!
そう、
みーーーーーんな、清らかに^^;、対応して下さる。
おほほ。

そうですよ!回覧板。
夕方、自宅へ戻ると、班長さんがいらした!

「ありましたよーー。
(近く)の道路に(確かにカーブ付近)に落ちていて、
知ってる方の名前があったから、そこに、届けて下さって
無事、戻って来ました」

お隣へも、伝えに行くと、
そこでは、すでに家族中に話が回覧されていた。
昼、居なかったはずのお嬢さんが玄関に出られ、
私の顔を見るなり
「ありました?」
「はい」
「はははーーー」2人で大笑い。
「お母さーーーん、あったって!」

みんなで大笑い。

あーーーありがたい日だった。

そして、凄い仕事をした1日だった。
とある、電話と、メールでのご相談に、たまたまタイミングが合い、
のったというもの。
そしてスタッフとも。
これはまた、いつか。

人が自分の思い込みをはずし、
その人への本当の想い、
その人の、本当の姿が分かった時、

本来の自分に戻れる。
本来の幸せな関係に戻れる。

そんな劇的な瞬間に3つも立ち会った日。
いえ、回覧板事件を入れたら、どんだけ~の感動の日でしたわ

2008年5月 7日 (水)

学ばせてくれて、ありがとう!

Cimg1157 ゲット!

久しぶりに、野菜売りのおばさんを
つかまえて、楽しい会話とともに買えた^^v
旬の野菜と花たち。
「この花の名前って?」

「分からんろも(方言です^^分からないけど)
 水もちするいねぇ~」

「この玉ねぎ、小さいけど、どうして?」って聞く私も私。

「ちいせても、たまねぎらっけのーー
日をおくと、中がかって(固く)なって食べらんねっけ、
すぐ、食べてくんなせ」

 新潟県人以外の方で、意味の知りたいかたは、どうぞhappy02

おばちゃんのその答えに、大笑いし、
「おら、耳がわーりっけ(悪いから)、声が黄色い声なんて^^
腹から出すから。。。。おめさんとこも(あなたの家にも)
今度、声かけさせてもらういのーー」

「いやーー見つけたら、私から、声かけるねcoldsweats01

そう、これは住宅街の朝5時台。

いつから、
たくさんの思い込みをつくってしまったんだろう?
いつから、
勝手に、物事を自分で決めて、勝手に解釈して
だからこそ、何があっても、その解釈としてしか受け止めない。
いつから、
ありのままを、ありのまま観れなくなってしまったんだろう?

いつの間にか、
大人になるにつれ、たくさんのそういった 思い込みをしたり、
されたり・・・・・

その苦しさに、
自分を守るための、何かが必要になってくる。

小さな幸せを見つけ、
小さな温かい想いをかけ、
小さな温かい想いを受け止め、

そんな積み重ねの感動が、とても素敵なことを知っている。

熱き想いをかけすぎて、
熱き試行錯誤が、反作用を生むことがある。

それぞれに、大事なものって違うのに、
どんなに、それを認めても、
どんなに、受け入れても、
生まれない何かがあることは、悲しい。

それは相手だけではなく、互いに悲しいのだ。

世の中、そんなことがたくさんあって、
おしつぶされそうに、胸が痛むことがある。

私はこの世の中で、生きていけるのかって
想うことがある。

すべてが必要。
すべてが大事。
すべてが必然。
すべて、意味のあること。

そう知っている私の在り方を探る
探らせてもらえた

私のGW。

心が久しぶりに揺れた。
今も揺れている。
久しぶりに、この世に存在したくないと想った。
実際、居なかったかも知れない。

そして、それは実現できると想っている。

すべてに、ありがとうを伝えて。

2008年5月 6日 (火)

誰かの人生をかみ締める。

ふと10年前に亡くなった人生の恩師を思い出した。
(当時は、恩師だとも想っていなかったけれど、
とても、私の人生に大きな学びの種を残してくれた方)

考えてみたら、
そう、今の私と同じ年齢で亡くなった。

さほど近い関係ではないその方の
葬儀に、飛行機・新幹線を乗り継いで、
参列させて頂き、

不思議な体験をした。

呼ばれた気がしたの。

お通夜、お葬式と参列させていただいていた2日間。
涙が止まらず
自分でも驚くくらい、嗚咽した。

親族でも、何でもない。
私よりずっと、近しいその方々も、遠方から駆けつけていた。

最後の挨拶、親族と近い方々しか入れないその場にも
私は居た。

最後の挨拶、
その方々の中で私は、
当時の世間体を気にする私には、あり得ない行動をとった
「泣き叫びながら、ありがとうございました~」
言葉にならない声で、叫んだ。
そして、泣き崩れた。

恋人とか、自分の子供とか。。。。そんなシーンのような感じ。
けれど、そんな人では全くなかったのに。
2人で話すこともそうなく、
一方的に、彼の話を聞く機会が多かっただけ。
どちらかと言うと、
淡々と接して来た相手。

分からないけれど、

彼からもらったメッセージは

「ありがとうは、探してでもいいなさい」
「そう感じたら、その時、伝えなさい(言葉ではなくとも)」

今もずっと心にしみている言葉と言う事実。

昨日、ふと思い出した事にもきっと意味があるんだよね。

ありがたいことが山の様に溢れ出た。
それを現せている私かな?
それを伝えている私かな?

彼の生きた人生を
今、かみ締めた。

2008年5月 4日 (日)

心のつぶやきに心を傾ける。

太陽が眩しいsun

今って夏?って思える、太陽の輝きです。

久々に、
自分の心のつぶやきを、大切な人々に、そのまま打ち明けてみた。

どれほど、
想っても
想っても、

どれほど、
素晴らしいものを
つかんで欲しいと願っても
願っても

どんどん、距離が遠くなる。
私は、変わらず、ここに居ても
何かが、
どんどんそこに創られている。・・・そんな違和感。

チャンスを作ってみても、
なかなか、すれ違う。

そして、
どこかで、自分でつかんで欲しいと想っていたり。
どこかで、そう言っているなら、
自ら私にも飛び込んできて欲しいと願っていたり。

待とう!
待つことも、私の学びであり、
その人々の気付きでもある。

なんだか

そんな風に、自分で自分に言い聞かせてきたのかな
そんな思いになった昨夜。

寂しいなら寂しい!
話したいなら話そう!
聞いて欲しいなら聞いて!
・・・・・
自分の心の声に、日の目を当てて欲しい!
当てるのは、他人の誰でもない、自分なのよ。

そんな想いで私は居た。

そしたら、

いつの間にか、
私の心の声に、日の目が当たっていないことに気がついたの。

その人々を待っている間も、
今の私には、
たくさん、分かち合える人々がいる。

でも違う!

その人々、その出来事には、その人々、その出来事なのだ。

私の心に、日の目は当たった^^

そう、変わらない私でいよう。

2008年5月 3日 (土)

私の、好き

Cimg1145 今朝の空。

神秘的な空模様が展開していた。

皆さんは、どんなGWを過ごしているのでしょう?

私は今日からNLPのコースが4日連続集中です。
楽しみですnote

皆さんのすばらしき変化や気づき
私の新たな発見

4日間もみっちり感じれるなんて、
とっても幸せ~~

そして、昨夜
Cimg1141 お客様をお待ちかねのテーブル。
久々の、
誰が来るか分からない持ち寄りパーティ。

Cimg1144 この後も、
料理も、人も
増えながら

夜もふけながら

熱き語らい
ひたすらな笑い

マッサージに
局部気功に。。。。happy02
ここには、
未来の楽しい、希望や思いやりや、素敵な発想しかない。

何でもありの会でした。
そして、実はこれが、
私の新たな夢へのプロジェクトの始まり。。。
(どんなん?)

アイディアは湧きまくり
そして、あとは形にして行くだけ。

その形も、
とても自由で柔軟で。。。。
そして、世の中のすべてに貢献できるよう。

確か、最後、この会の名前が決まったような。。。。
忘れてしまった私。

朝、片づけをしながら、
この、パーティ後のテーブルの上を片付けるのって結構好きなの。

私の好きなことが沢山、見えてきた


語らい
楽しさ
笑顔
人と人をつなぐ
未来を拓く
きっかけ
瞬間
変化
希望
勇気

存在あるがまま
。。。。。沢山、見えてきた

2008年5月 2日 (金)

安心して

先日のコメントに、お返事していて本当にheart04

ある方へ、
応援メッセージを贈ったとき

あ~これって、凄いパワーだなぁ

だって、私の言葉、私の想いではあるけれど、
私を支えてくれている多くの人々、出来事が
その根底にはあるのだから・・・・

自分が!で発するメッセージと

多くのサポートを感じて感謝してのメッセージとでは

同じ言葉、同じ態度、同じ。。。
どんなものでも、
伝わる「なんとなく」が違ってくる!

そして、ガクガク震えたのは、
誰かから、私の為に頂いたメッセージは、
同じ様に、もっと、多くの大きな深い愛に溢れていること。

ふと、心が痛くなること。。。。
「自分の為に」
「自分をアピールするために」
「自分の欲の為に」

それだけが、感じられ、見えたとき、
心が悲しくなる。

私も通って来た道。
必要な成長過程。

大丈夫!
あなたは、あなたのままで素敵です。
そして、
安心して、自分を信じ、
周りを信じ、
もっと、素敵になれるのです!

それは、心からの、自分と相手を想うこと。

素敵な、ゴールデンウィークが待っていますclover

2008年5月 1日 (木)

家族ネタ

少し更新しなかったら、心配メールが。。。catface
ありがたいです

自分の中ではほんの1日くらいと想っていたのですが。。。。
最近、時間の感覚が、おかしい水科です(って、ボケ?happy02・・・かも)

このほんの数日間、
ひと人生を終えた様な感覚です。

感動でいっぱいの毎日の、瞬間瞬間。
Cimg1140 内緒よ^^

昨日、遠足だった息子(高校生でも遠足はあるの^^驚きでしょ?)
真夏の様な日差しの公園で、焼きそば作って終わりの遠足^^;
夕食の支度してたら、
TV観ながら、こんなして寝てた。。。。(怒るかな~)
でも、こんな事にも、感動の私。

だってだって、
こんな姿で、寝れてしまうのよ~
あり得る?
若いよねーーー

その後の夕食時、
夫が、(ホントに、昨日は暑かったのよね)
Tシャツに、トランクス(フィット系)でウロウロ。

「もうっ」の後に、なんて言った私だと想います?

我が家は、
実は、外からリビング全開で見えてしまいます^^;
白熱灯ガンガんの、リビングは。
夜になると、それはもう、小さな小さな団欒がスカスカ状態。

私は

「もうっ、卵に手足が生えたハンプティダンプティみたい~pig

大うけ!
息子冷静!

彼の夕ご飯の量は抑え気味だった。。。。

私たちは、
色んな「とらえ方をする」
私たちは、
色んな「解釈をする」
私たちは、
色んな「見方、感じ方、聞こえ方のクセがある」

それらが、少し違ったら、
生きる世界が変わるよね^^

この数日間、
大きな大きなステップを駆け上がっている感じがする私。
今まで、見ながら、踏み出そうとしていなかった私。

目標を来年に見据えたプロジェクトが動き始めました。
私が、
何も無く始めた自分の人生。
迷い、葛藤し、時には死にたくなり、、、
それでも、人の可能性を体現したかった。

ガレージ1の根底も、それがあります。

世の中に、多くの自分のそれに、気付いていない人々。
もっと、更なるそれを伸ばせる人々。
そして、
人として、大切なものを大事にできる世の中に。

そんなことを実現すべく、
皆さんの思いを、あきらめる前に実現すべく、
何かできないかなーーー

もう、私一人の力ではない。

あなたの力も必要です。
そして、大きな、大切なものを実現する(あいまいでゴメンナサイ。これから、明確にして行きますね)メンバー?スタッフ?社員?
これから、募って行きますからね。

初告白です。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ