« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

感性の可能性

いよいよ、新年度へ向けての時期。

沢山の方から、移動のお知らせメールを頂きました。
一講師の、こんな私にも、ご連絡を下さり、
申し訳ないやら、嬉しいやら、

縁を大切にされる皆様に、感謝し、
私も、このご縁を、大切に、今日からのパワーに活かします。

そして、以前、新潟市の講座で「夫婦でコーチング」を
担当させて頂きました。
そこへ参加された方が、朝日新聞へ投稿記載された記事を
送って下さったので、ご紹介しますね

38歳女性
「1月下旬、公民館主催の女性セミナーを受講した。夫婦の関係を見直し、よい関係を築いていこうというテーマだった。
 講師が「相手が頭の中で思い描いている地図は、自分のものとは違う」という至極もっともだが、ハッとすることを言われた。これが分かっていたら、相手に腹が立つことも殆ど無くなるということだ。
 夫婦で仲良く信頼し合って暮らしたいという思いは同じでも、それぞれ描いている地図が違うため、想いが空回りしたり、日常のささいなことで溝ができたりする。自分の気持ちを何一つ伝えず、「家族だから、夫婦だから、言わずとも分かるはず」とか、相手にわかって欲しいと要求ばかりしていた。腹立ちの原因を自分が創っていたことに気がついた。
 自分の思いを伝えて、相手の思いを聴いて、もちろん、違っていてもいい。これだけで、子どもや夫に腹を立てることが、ほとんど無くなった。イライラする怒りの元は自分で解決できる。ということを知らされたセミナーだった。」

私は、一つのことから、
10にも、100にも、1000にも広げられるといつも想っています。
心のヒダを震わせることで・・・・・

彼女の感性の豊かさに感銘します。

そして、昨日のブログにも、
コメント下さった以前の受講された方。

みーーんな、自分の可能性に気付いただけなのよね。
みーーーんな、本来持っている自分の力を見た、だけなのよね。

あーー嬉しい私^^v

今日は長野で行われるキッズダンス、チャレンジカップに
ガレージ1キッズ参加のため、
担当スタッフと子どもたち、ご家族は長野へ向かっています。
後発部隊は、仕事を終わらせ、午後からゴー!

そして、今夜は長野の素敵な旅館で
キッズにダンスを広げている20代大活躍のダイスケとお泊り^^
なーーんと、同じ部屋^^
。。。。
でも2人ではないですから。
何だか修学旅行をイメージしていますが、
母の様な気持ちで、他の皆を静かにさせる係りかな。。。。
いや、病み上がりゆえ、先に寝てしまうかも。。。。。

浴衣の紐1本状態で、寝てないようにしよう!

2007年3月30日 (金)

企画委員さん

Cimg0549 小さな来客。。。
5歳のMちゃんは、ママと一緒に我が家にやってきて
私たちの会話の脇で、
こんな可愛い姿で、本を読んだり、
お絵かきしたり。。。。^^
久しく我が家に目にしない、キャラクターモノにも、ついほのぼの。

昨年から、新潟市さんの講座講師にお声を掛けていただく機会が
増えました。

そして、いつも感心することがあります。
講座の企画を、
企画委員という方たちがされているところが多いのです。

内容も、テーマも、コピーも、
皆さんが決めていらっしゃるようです。

そのコピーが素晴らしい!
発想が素晴らしい!
着眼点が、本当に面白い!

「やさしいママになるなる講座」これは、
亀田公民館にいらっしゃった伊藤さん作^^v
。。。伊藤さんの講座、住民の方への想い入れも私には大きな学び。

「ぷりぷり講座」
これは、北地区公民館さんのネーミングで、
つきあいっぷりとか、○○っぷりに焦点を絞ってコピー。

う~ん。面白くて、分かりやすくて、イメージが広がるのですよねーー

19年度も、沢山頂いているのですが
昨日、連絡頂いたものも、
(もう公開してもいいのですよねーー?)
小針公民館さんの女性セミナー

うるプルLife Plan「魅力倍増計画」ですぞ!

私の担当紹介には
「イキイキ旋風が巻き起こる」と。。。。

もう担当する私自身に旋風が巻き起こります!!

うまいなぁ~
その名に恥じぬ様、提供しますよーーー

そして、一番感心するのは、

誰もが素晴らしいアイディアの宝庫である!ということ。
自分に対して、
人に対して、
その表面に出ていない「アイディアの種」を
もっともっと、出し合って、
そして、
もっともっと、それが活用されることを望みます。

あーーーガレージ1企画委員会、発足させたいなーーーー^^

2007年3月29日 (木)

私の心の奥の喜び

ココログさんが、メンテナンス中で書けませんでした。

昨日は3月3回目のハートフルセッション。
卒園式や、風邪ひきさん多く、キャンセルも多かったのですが、

わざわざこの為に、東京から参加されたSさん。
群馬からお母様を子守でお願いして、新潟市から初参加のIさん。
新しい参加者と共に、私も含め、5名でのスタート。
「責任」がテーマ。

人数は少ないときは、私も参加者としてシェアもします^^

自分が自分の人生を、
色んなことが起こるけれど、愉しめる。。。。責任の重要性を
沢山沢山、考え、分かち合い、希望が見えました。

自分の想いや考えを、
行動という形で動き出し
そして、そこで起きた結果は、
誰かのせいではなく、何かのせいではなく、
自分の起こしたもの。
それは、失敗や後悔ではなく、
ただの結果。事実。
そして、それは、全て、次へ向かう「修正」「改善」のヒントであり、チャンス。

そんな体験を沢山したいものですね。
子供にもさせたいものですね。

自分で決めて、自分で考えて(勿論、サポートを求めることも大事)
自分で出した結果は、
誰のものでもなく、自分のもの。
そう、だから、自分でまた、改めてスタートラインへ立てる。
そのスタートラインは、
以前とは違う、1回はやってみた体験を経たスタートライン。

だから、自分で自分の人生を生きることを実感できる。

逃げないで、やり直そうって思える。

素敵な時間でした。

そして何より、私の嬉しかったこと。・・・・・
気付きや学びのそのキッカケの場に共有できたこと。
その場に、貢献しあえたこと。

希望を見出すその瞬間に立ち会えることは嬉しい。
善き変化を起こす、その気付きに立ち会える事は嬉しい。
どんな小さなことでも、「私でいいんだ」って思える心を持ってもらえたら最高!

そんな場を創れる私、そんなキッカケになれる私、そんな存在になれる私が
私の幸せのゴールのひとつ^^
嬉しさの渦にいたら、こんな詩に出会いました。

 道が常にあなたの前にありますように。
 風がいつもあなたの背中を押してくれますように。
 太陽があなたの顔を暖かく照らし、
 雨があなたの畑にやさしく降り注ぎますように。
 そしてふたたび会う日まで、
 神様がその手のひらで、あなたをやさしく包んでくださいますように。

2007年3月27日 (火)

メンテナンス

5日間、遠征で留守にしていた息子が今晩、帰って来ます。
たまたま、主人は、
ものづくりのプロジェクトチーム入っている為、
今、何か始動したらしく、
毎日、帰りが深夜。

・・・うふふ^^
1人暮らしの5日間。

いつもは買い物、家事に当てている時間も、
自分1人となると、結構短縮できる^^

そして優雅に空いた時間は・・・・・・・・
先日、丸1日寝込んだ風邪が、まだ、尾を引いている様で、
吐き気と喉の痛み、咳・・・・次の仕事のため、
休もう。。。。。。

日曜日、初めて寄せて頂いた「まんぞくかん」で全身アロマ。
施術はオーナーでもある、ゴッドハンドを持つと定評の尾崎さん。
「忙しく活躍している人って、休みの日を狙って、
具合悪くなるんだよね~」

あーーーーーー納得。
と、言う事は、ホントは本人も知らず知らず、
いえ、私なんかは全然平気。。。と言えども、少しづつ
疲れも溜まっているのかも。

日々のメンテナンスは大事です。

そして、こんな1人時間は、もったいないと、
少しの体調の悪さを押してでも
飲みに行ったり、
お友達を呼んで飲んだり語ったり、

読みたい本をごっそり買い込んだり。

あーーーメンテナンス!!

自分のメンテナンス。
自分の不調のサイン。

人それぞれ^^
貴方は知ってますか?

2007年3月26日 (月)

地震

石川県で大きな地震がありました。

石川の様々な皆さまのお顔が浮かびます。
心からお見舞い申し上げます。

そして、
その前日、7.13水害と、新潟地震の話しをしていたばかり。

車に乗って、停車中だった私は、
思わず、色んな体験を振り返りました。

しばらくは、色々と大変と思います。
心丈夫に、、、お祈りしております。

地震

石川県で大きな地震がありました。

石川の様々な皆さまのお顔が浮かびます。
心からお見舞い申し上げます。

そして、
その前日、7.13水害と、新潟地震の話しをしていたばかり。

車に乗って、停車中だった私は、
思わず、色んな体験を振り返りました。

しばらくは、色々と大変と思います。
心丈夫に、、、お祈りしております。

2007年3月25日 (日)

聴く

あ~~~

これはどんな「あ~」でしょう?
今、感じた思いは、自分の心の鏡かもね^^;

人によって色んな「あ~」がある。。。

さてさて、
先日、久しぶりに再会したお友達と色んな話をしたくて
あるお店へ・・・

深い話もあって、話し始めると、そのお店のママが
割り込んでくる^^
それも、自分のこと。
聞いて、また、私たちの話に深めようとすると、
また、その始まりの部分だけを聞いて、
さもさも、深い話しのごとく、ママが自分のことを話し始める^^;

大人な女性の仲間だったので、
気を遣いながらも、不完全燃焼のまま
早々に帰ることに。
(勿論、日を改めて我が家にて、本日集合することに・・・
勿論、どなたでもどうぞ!・・・素敵な夜になるでしょう)

ふと、私はコーチとして活動を始めたばかりの頃を思い起こしていた。
どうしても、
知っていることを、相手の話を聴いて、つい、
「それって・・・」と教えたくなる。

「聴く」ことが重要なコーチ!と肝に銘じ、何度自分を制したことか(苦笑)
その、「聴く」という根底の意味は
後にNLPで深く知ることになるのですが・・・

相手の表に出ていない声を聴くこと。
それは、自分の中にどんなに確立の高い答えを感じても、
それは、私の先入観と、私の体験、知識での答え。

知っていることも、
まず、「それって、どういう事なの?」
「どう想う?」
質問することで、相手は立ち止まり、自分の心の旅をし、
アイディアを発掘してくる。

そして、その発掘したものを、自ら試して、また、修正する。

力強く、自分の軸を、魂を、人生を。。。。
自分で創造してゆく。

・・・・自分の子どもに、、、、どうですか?
聴く前から、与えたり、強制(^^;)したり、決め付けたり。。。
そして、成長をなげく。。。。よくあるよね^^
・・・・自分自身に、、、、どうですか?
心の底から、カラダの奥から発しているサインを聴く前に
情報に翻弄されて、そのサインを無視してしまっている。。。。
そして、不調や、自分を愛せなくなっている。。。。

「聴く」「感じる」・・・・それは、
そのものの、本来の力を発見して、そして更に、向上すること。

自分自身に、
周りの人に、
「聴く」「感じる」を意識する今日のスタートにしよう^^v

2007年3月21日 (水)

素敵な神様

Cimg0485 そうです!
お伝えするのを忘れていました。

実は昨年末から、佐藤と2人でピークピラティスのトレーニングに入り、
本当にミッチリ学び、実践し、1月に認定試験を迎えていました。

2月に結果が送られて来ていたのですが・・・・^^;
見事、2人共、合格~~☆

ピークピラティスの理念、プログラム、素晴らしいです。

そして、これが、絶対!ではなくて、
より多くの素晴らしさを「いいとこどり」して
ガレージ1プログラムは存在しています。

先日、某健康教室で「骨盤けんこう体操」と題し、
2回シリーズの最終回での嬉しいメッセージ。

最終回を終え、帰り際、私を呼び止めてくださったのは歳になられるという
女性。
「せんせ、せんせ!先生は私の神様だよ。私、80になるんだけど、
ますます頑張るよ」と階段を共に元気に下りて来たのです^^v

彼女は2回目最終回始まるとき、
皆さんにシェアしてくれました。
「実は、お腹の血管の手術をしてから、
夜中になると、胸が苦しくなって、目が覚めて、このまま死ぬかと想う。
医者へ行っても、傷はもう治ってるって言われるし、それが毎日続いていたけれど、
1回目で教えてもらったことを、思い出してはやったら、
嘘みたいに、症状が無くなりました。」
と。。。

快便。。。ぎっくり腰が1日で治った。。。頭痛軽減。。。ウエストが締まった。。。etc
色々出てきていましたが、

感動のお話でした。その彼女だったのです。

勿論、体操だけではありません。

私は講演、講座では、必ず皆さまにお伝えしている大切な体験を
最初にしていただきます。

「自己肯定感」

ココロのスイッチを自分で入れた人が、
自分で、自分を癒したり、治したり、
善き変化を起こしてゆくのです。

20数年の私の体験の中で、多くの方と関わって得た、
私の答えです。
それを、ようやく皆さまに分かりやすくお伝えすることができるようになって来たのかな。

そして、
私が神様ではなくて、
自分が神様^^なんですよね。

やった人にしか現れない神様^^v

いいなぁ
でもさ。。だって。。。
私なんか。。。。
そう想って、何も動かないでいると、現れない神様^^v

25日(日)骨盤ビューティ&ピラティス講座開催します。
スタッフの曽田と田中が、リーダーとなって企画しました。
担当は私ですが、それに応えるよう、新情報を盛り込みます!

そして、

秋のNLPコーチ養成コース日程発表!
今、全国で、包み込む穏やかさで、皆さまを輝かせている講師の菊池和郎さんと
「輝いている人が、この養成コースから生まれたのだと、伝説となるコースにしよう」と
私、水科も全精力を注いで準備しています。

日程は、11月10,11.
12月1.2  1月12,13  2月2,3,23,24
3月15,16  いずれも10:00-18:30
会場は三条で予定。
定員24名(最小開催10名)
受講費 36万円(ガレージ1第一期特別価格)

資格認定のプラクティショナー、マスターコースの知識、スキルを体系的に学びつつ、
ディルツ博士、グリンダー博士のNLPコーチングスキルを盛り込み、
自分も、相手にも、真の可能性を引き出す為の「NLPコーチ養成コース」です。

2007年3月19日 (月)

Cimg0504 昨夜最終で帰る新幹線、
ひとりご飯の巻!

病み上がりの私は、そうお腹も空いていないような感じ。
いつもなら、帰る新幹線は、乗り込む前に、カフェオーレを
テイクアウト。
でも、大好きなコーヒーも飲みたくない。

駅で発見した「すこやか弁当」
低カロリーに、薄味。野菜中心。
まっつまむ程度で捨てていいし・・・・が、完食!!!^^;

身体は、欲しているものを囁いている。
これは、死にそうになった時、異常な食べ物に固執した私。
生きるための身体の声だったと、つくづく想う。

あーーー何だか今日は、スゥーツも、ビールも飲みたいような。
生きるための身体の声。。。。。なのだ!(はっはっはっ)

あーーー伝えたいことが今日も山ほどあるぅぅぅ。
本日午前は、コーチング3連チャン。
NLPコーチング・・・やめられない。
コーチとしても、クライアントとしても、
人間の可能性に計り知れない期待ができる。

ありがとうーークライアントさん。
ありがとうーーー菊池和郎コーチ。

そして、午後からは、パーソナル骨盤ビューティ。
昨日のまたまた凄い ニュー情報も盛り込みました。

これまで、
坐骨神経痛が無くなった。
膝の痛みが消えた。
痩せた。
毒が一気に出た。
イライラしなくなった。。。。。もう、数え切れないくらい
皆さんの身体は、本来の姿に戻って喜んでいる姿に出会っています。

が、今日!!!!
5月にご結婚を控えた、とっても可愛い。。。んーーー
マーガレットの花の様な可憐さを持った彼女。
驚きは、30分を過ぎた頃、
ちょうど、腸の調整をし終わった時に、やってきた。

お顔の「くすみ」がとれてしまったのだ!
勿論、お顔やヒップのリフトも体感。
肩こりの解消も体感し、それなりの感動はあったのですが

私も驚き!
ご本人も
「鏡が見たくなっちゃうぅ!しろーーい!」
大喜びです。

最後は、艶まで取り戻し、これからが楽しみーーと帰られました。
今度は、お母様といらっしゃるとか^^v

嬉しい!嬉しい!

週末から、
NLPコーチング、講座で「人生かわっちゃいました」という
感動的なメールを頂いたり。
ご本人が、知り、気付き、行動に起こして来たからこその変化。
けれど、短い期間で、ずっと抱えてきたこと。
ご本人のOKが出たら、紹介させて頂きますね。
誰もが、抱えている色んな感情。

ふとした「キッカケ」が、目の前を輝かせ、
それだけではなくて、
本当に、自分が輝き始める。

誰かにならなくていいの
他のものにならなくていいの

自分が自分を取り戻す。

私がNLPに出会って感じた感覚。
そして、身体においても、本来の自分の機能を取り戻すことを
体感した私。

まだまだ、深く広い自分の可能性に出会うと確信できるこの想い。
伝えたい。
分かち合いたい。

伝えよう。
分かち合おう。

あーーーー幸せ!
やっぱビール飲もう。。。。。^^v

2007年3月17日 (土)

復活!

Cimg0503 春、頂きました。
ありがとうございます!

すっかり、私の体調は戻りました。
今晩のご飯から、普通に食べれました。
・・・・ちなみに、時間が無くて、焼肉(驚)
さすがに、野菜がメインの私でしたが、
焼肉って、匂いがそそるのよねーーーー

ちょっと一口が、幾口。。。。。
やっぱり、胃が重い。。。。自業自得。

さてさて、本日も、
燕市子育て支援センターさん主催の「親子ふれあいエクササイズ」
み~んな(ママ・パパ。子供たちも)、
輝く瞳が印象的でした。子供たちは、0歳児~5歳児

凄く盛り上がるパラシュートという遊びがあります。
子供が、とっても子供らしいキラキラした目と表情をする瞬間です^^v
もう、歓喜の声と興奮状態♪♪大さわぎ!

そんな盛り上がりの真っ只中、
私は言います

「ねぇ~みんな、お約束があるの。」の私の声に、
盛り上がっていた手を止めさせ、ルールを聞かなければいけません。
そして、そのルールに従わなければいけないのです。
でないと、次のもっと楽しい遊びが始まらないのです。

遊びたい、触りたい目の前のパラシュートに「ストップ」を
かけられ、そして、黙ってお約束を聞く。

皆さん、いかが想像しますか?^^

イエーース!
子供たちは、殆どピタッと静まり返り、私のお約束をまん丸お目目で聞きます。
「静かにして!」なんて一言も言いません。

私は何をしたのでしょう?
脅してませんよーーー
変な格好とか、変顔でもありません^^;

小さめな声で、そして真剣な顔をして「お約束」って言うだけ。
勿論、それまでは、子供と一緒に大さわぎ♪

昔、若かりし頃は、声張り上げて
「ねぇ~~みーーんーーなーー!聞いてーー!」
・・・あまりうまく行かなかった。

ここに何が起きているのでしょう?

子供って、モデリングを理屈抜きでやっっちゃうのよね。

さぁ、午後は、NLPワークショップ「自分自身を向上させる」3回目に入りました。
毎回、面白い。
全てが学びです。

何だか変化を感じなかった1ヶ月と、発表すれば、それが自分を振り返る学びになる。
いつも自分は、どこに基準を置いているのかが見えたりする。

今ここで、感じている自分の感情が大きな「自分の人生」の学びになる。
何か「自分」という外側で物事が起きると、感じる自分の感情のパターン。

無意識に起こしている自分の思考のクセ。
そこに、意識を向けると、「自分(現状)が見える」

私はNLPを通して、、、、私がお役に立てることで精一杯
皆さまの善き変化に関わりたいと心の底から想ってます。
けれどそれは、
私が変化させることなど、とてもおこがましい。

心の底から、この3時間の全ての時間を
どう私が関わろうとは心を働かせてはいますが、
気付くのは、皆さん自身です。
この3時間の体験が、今このときではなく、
必ず、日常のどこかで「学び」となってピカッって気付きが生まれる!
そしてそれが、自分の向かいたい方向への解決方法の糸口になったりする。

「自分」がどんなものになるかで、
周りの世界は変わります。

愛で満たされた世界をつくるには、
愛で満たされた「自分」がそこに居ます。

いつも何か足りない自分が居れば、
不安な自分になるのかな。
その不安が、世界に向くのか、自分に向くのかで
感情は変わってくる。日々が変わってくる。

いつも、例え小さくても「足りている」ものを見つけられれば
安定が生まれるのかな。
どんどん、幸せな安定が転がってくる。

あっ私の今年のテーマは「巻き起こしと、巻き起こり」だった!
既に3月、多くの巻起こりが起きている。
もっともっと、自分で善き巻き起こしができるよう、それをサポートできる私に精進しよう!

明日は、見附 椿沢山弘法院さんで講演です。60名ほどの女性が集まっているそう!

その後は、東京へ!
新たな骨盤ビューティを学んで来ますね。

2007年3月16日 (金)

空白の1日。

何だか久しぶりに向かうパソコン。。。

実は昨日、丸々1日寝ていました^^;
人は、1日中、寝ていられるものなんだなーー

一昨日の夜、急に胃が痛くなり始め、
朝は、起きれない伸ばせない位の激痛と寒気。

とりあえず、子どもだけ送り出し、少し横になれば、治るだろう。。。

いえいえ、熱は上がり始め、
最近、本当に「身体ってこんなに楽に使えるんだーー」を
感じていた私は、不調知らず。

具合が悪くなると、今迄の古傷が痛んでいる。
胃は、スタジオオープンのころ、毎年、胃カメラを飲むくらい。
スタッフが、脂汗で動けない私を病院まで連れてってくれたこと。

あーー小学生のころ、頭痛もちだったなーー

エアロ全盛期、腰痛がひどくて、やめようと想ってた。

脊柱曲湾が少しあり、呼吸ができないくらい、背中が張ることもあったな。

左ひざと、右股関節。

・・・・・寝ながら、走馬灯の様に、私の体の不具合体験が駆け巡る。

善かった!思い出して。
人は慣れてしまうと、忘れてしまう。

今の私がとても丈夫で、いくつになっても、身体の使いかた、ケアの仕方で
身体は勿論、心までも健康になれること。
これは、自然と知ったわけではない。

どんなに小さな痛みからでも、開放されたいもの。
どんなに小さな気になることか、解決に向かいたいもの。

身を以って今一度、私にできること、伝えられること、
再確認。

スケジュール調整で、スタッフに大きく助けられ、
家事一切を家族に助けられ、
私は、薬にも頼らず、全快の朝(あーーーなんて丈夫!)

2007年3月13日 (火)

ごめんなさい

本日コメント書き込み下さった方、

削除されてしまいました。

申し訳ありません。

宜しければ、もう一度、書いていただく事はできますか?

よろしくお願い致します。

原因である自分

昨日も嬉しい1日でした。

昨年、新潟NPO協会のキュートで頭脳明晰(尊敬するぅ)な
冨澤さんから、取材を受けていました。

「新潟県 女性のチャレンジサイト」が
4月より、開設されます。

私は、今までの経緯を、今までと同じに話しました。
よく言われる「元気を伝える水科さん」のイメージや、
タイトルを頂きます。

ありがたいな~って、皆さまのフィードバックで思います。

彼女は、違いました。
元気を伝える、もそうでしたが、
「辛さも受け入れてくれる」というフレーズがあったのです。

私の中では深く、深く感動したフレーズです。

さて、そのサイトの最終チェックの依頼が来ました。
もう、素敵なサイトに、私もドキドキ。
紹介されているほかの方の分を読み、感動!共感!

そして、

これからチャレンジする人へのメッセージを頼まれ、次のメッセージにしました。

「”できる””できるかも知れない”そんなメガネをかけて、
>  自分を、周りを見てみましょう!
>  ”できないかも”と言うメガネをかけて見るときよりも、
> はるかに可能性の世界が広がっています。」

冨澤さんが「天使のメッセージのよう」と。
震えました。

天使になりたい私^^v

そして、
「自分を知る」。。。相手の目、相手の反応、全てのフィードバックから
感じることができますね。
原因である「自分」を、どう修正しましょうか?!
更に何を高めましょうか?!

2007年3月12日 (月)

「ここ」の意味

200703102105000 素敵な器と素敵な空間が漂って来ませんか?
・・・・空間の写真を撮り忘れた。。。。

先週末、急に予定が無くなって
スタッフを誘って、いざ夜の街へ!

おれん家(オレンジ)という串焼きのお店へ、まずゴーー!
渋い感じのお店に、客層は、みんな若い!
美味しくて、トイレの小物(可愛いカエル)に感動して、さて次へ。

それが上の写真。
最近、私のもう1人の母・・・いえ姉。というくらいの存在である
もう20年以上のお付き合いの美容室、亜美香先生のお友達がオープンしたお店。

そして、最近、ガレージ1が今の場所にリニューアルする時に内装をお世話になった
新創美の社長と、色々相談に乗ってもらうことがあり、
そのお店は、新創美さんが手掛けたというお店。

おばんざいやさん。
以前は、陶器のギャラリーをお持ちだったママ。
その空間は、素晴らしい小物と、佇まいに、大人な雰囲気で
美味しいママの手作りのお料理。

これまた野菜中心の、本当に美味しい料理が次から次へと。

つがれるままに、飲むビールもいつのまにか何本目?^^;

話は弾み、いざ帰ろうとしたら、
恐ろしいほどの料金。、、安すぎ。

ぜひ、みなまさ行ってみてください。
ヒントは、居島の、「泉」というような字を書いたお店です。
でも、「しゅう」

昨夜は、
嬉しい電話が!
それはクライアントのお1人から。

「報告したくて」

メールが無いわけではありません。
でも、電話してでも。。。ってところが、とっても嬉しい。

「とても不思議なことが起きていて、(善い変化)それは、どう考えても
NLPコーチングのあのワーク以来から、変わり初めていた」

そうなんです。

本当の変化は、
その瞬間も、勿論あるけれど

もっと大切なのは、その後のその人の生活、人生、に善い変化を起こすということ。

その人自身の深いものが
過去にとらわれている思い込みや、心の傷や自分で想う制限や・・・

それらが意味を変えたとき、
見える世界は、同じものをみても変わってきます。

「わたし」という「ここ」が、変わることの意味は、
果てしなく大きな可能性を秘めています。

「今、ここから」の意味をもっと大きくとらえることができたかしら?^^

時間と場所だけではないと私は解釈しています。

2007年3月10日 (土)

自分革命は簡単

昨日、書き込まなかったのに、何故か何日も経った気が。。。。^^

なぜならば!

久々に徹夜(厳密に言えば、2,3時間うたた寝をした後)。
深夜1時半くらいから、ずっと起きていたのですーーー

「あーーー徹夜ができなくなったなぁ」って感じたことで年齢的成長を感じた(^^;)
もう、かなり前。
復活!!!です

と言うのも、息子が、とてつもない英語の課題を頂き、
締め切りまで、やれどもやれども、終了せず、
その日は、夜帰って来てからずーーーっとやっていたので
何だかおせっかいババァは、ココアを作ったり、
ウロウロしていたのでした。

世間は、受験シーズン。
受験生ママの気分でした。

朝7:00

「終わったぁ」
「おめでとうーー!」
「ありがとう」

変な会話が笑顔で飛び交う水科家でした。

さて、昨夜は某恋愛応援講座。
パフォーマンス学とNLPコーチングを使っての内容を提供させて頂きました。

20~30代の皆さま。
もう前に立ったら、初めは、
「恋愛する」という立場に居て、伝えよう!なんて想っていたのに、
(内心、恋愛を久しく体験していない。…やばっ)

前に立ったら、もう親の様な気分になってしまった私。

モテモテ人になろう!を掲げてスタート。
このモテモテって、異性だけじゃなくて、
自分が自分に。
職場で、友達で、家族で・・・全ての関係で!

面白かったなーーー。
沢山、気付きや発見もあったけれど

ちょっとした態度がどう相手に印象付けているか?!
例えば、猫背であっても、前のめりと、後ろのめりで与える感じ。
同じ頬杖でも、状況と顔の表情で、頬杖の意味が変わる。
身体のゆがみが、色んな感情を表現する。

・・・・・みーーんな本人は、無意識でとっている行動。
それを少し意識しただけで、

「自分をデザイン」できるのです^^v~☆

無意識・・・・行動も、思考も。。。。
そこにフォーカスしただけで、人は簡単に変革を起こすことができるのです!
まさしく私のNLPコーチングです^^

終了後のコーヒータイムは
皆でフェイスリフトや、肩こり(猫背矯正)解消エクササイズで盛り上がり、

一生懸命に時間を過ごしている皆を抱きしめたくなった。

最近、けなげな皆を抱きしめたい私がいつもいる。。。。危ない。

いつか無意識に、抱きしめないよう(怪しいおばさんになってしまうぅぅぅ)
気をつけよう!

2007年3月 8日 (木)

成長に繋がる今

Cimg0484 おはようございます!

これは我が家の裏の木!
昨日から降り続けている雪に埋もれてしまいました。
わぁ、この冬(もう春だけど)初めての光景です。
やはり
プロセスを踏むことは重要なのかな。

先日、健康教室でご一緒した栄養士の先生がおっしゃってました。
「桜も、寒い冬を越さないと花が咲かないのよ。
ちゃ~んと、寒さにさらされるから、キレイな花が咲くの」

とても深い意味だと感じた私。

そうだな。
人間的成長を想うと、確かに、
今は辛くて、苦しい葛藤も、
振り返れば、それがあったお蔭で随分大きくなれた。
なんて事、あるよね?!

NLPの発達段階を学んだ時も感じた。
沢山の感情を味わって、
そして、成長して行く。
「自分」が確立されて行く。

この怒りや嫉妬や、葛藤や焦りも
必ず成長へと繋がる階段だと、想うと
皆が愛しい!

自分の子どもを観たとき
周りの人間を観たとき、
それが、春咲く花の、前段階の必要なプロセスであるとしたら・・・・

^^v
我が家の息子の先日のことも、
そんなプロセスだったのでしょう。

つくづくNLPやコーチングを学んでいて良かったと想う今日この頃!

この想いを皆さまに味わっていただき、
豊かで、「自分」を楽しむ人生を送ってもらいたくて、

今年、スタートします。
秋には、NLPコーチ養成コースがマイコーチ菊池和郎さんを講師にスタート。
勿論、私の想いも入れ込んで頂きます。
それに向けて、
「なりたい自分づくり!NLPコーチング体験講座」を各地区で開催予定。
詳しい案内は待っててね。

そして、
自分を考えたときに、切っても切り離せない「カラダ」
3月25日、4月8日ガレージ1春のビューティプロジェクト開催!
10名定員です。HPをご覧下さい。

皆さまの輝く善き変化のお手伝いに邁進しようと心を決めました☆
そしたら、
感動です。
スタッフが本当に、自ら皆さまの事を想って想って
企画を、プログラムを・・・考えています。

そしたら、
どんどん、色んな情報が舞い込んで来ます。

嬉しい巻き起こりです。
巻かれてくださいね^^v

2007年3月 6日 (火)

今日の講座

本日の子育ての講座、最終回でした。

またまた素敵なエピソードを聞かせてもらいました。

*来年から、小学校へ入るお子さんをお持ちのKさん^^
   自分で起きて欲しくて、先週から、
  「この子は、できる!」と信じ、
  「自分で自分のことをできる準備」の練習と、
  それをサポートする親であるチャレンジ!

 要は、お子さんと、相談して、「自分で朝は起きる!」と決めた。
 その為に、古い携帯電話を目覚まし時計に。

 なんと、自分では起きれないと想っていた我が子が、
 ちゃーーんと、起きてくるようになった^^
 ところが、

 1週間経った昨日、兄弟は学校へ、パパは会社へ行っても
 まだ、起きて来ない。

 ママは、焦る。
 ここで起こしてもいいものか。
 いや、自分で自分の失敗を経験させるべきか。
 そうしている間も、保育園へ行く時間が迫る。

 そーーっと、寝室へ行くと、
 我が子は、本当に幸せそう~に、ぐっすり寝ている。

 う~葛藤するママ。

 そこで、ママがとった行動は?

 保育園へ電話し、事情を話し、
 自分で責任を持って、人のせいにしない、自分で出来ることをチャレンジしている旨を
 伝え、また、待つ。

 ようやく起きてきたわが子に、
 冷静に(内心は、そうではなかったけれど^^)
 今、何時だね。と食事をとり、送ったのだそう。

 何と、そのお子さんは、
 先生に、「自分が起きれなかったの」と。
  

 誰のせいにもせず、自分を見つめたのです!
 そして、
 今日はどうかなぁと心配していたママをよそに、
 ちゃーんと1人で起きてきたと^^

 とっても大切な自信と、自己肯定感を持ったお子さんとママ。

*もう一つは、
I家のルール。
とっても素晴らしいママの対応なのですが、
会話のある途中から、
「でもさ、。。。。。」って、子供の発見(考え)を素通りし、
ちょっと親としての都合を言い聞かせようとしてしまった。

「勝手に決めないで!」の子供の言葉を流してしまった例を
皆で、実際に、親と子になってロールプレイしてみる。

本当に、よくある日常の会話。
いえ、Iさんは、素晴らしいお母さん。
ちゃんと向き合って、共に、考えている。

そこに、もう一息、子供の発見やアイディアを
「そっかーーー」って立ち止まることが
ロールプレイで、たったその数秒が、ヤル気になったり、
喜び、安心、信頼に繋がる。

他にも、Sさんの、「子を親に引き寄せるのでなく、親が子に添う」
そんなステキな言葉や、
もう1人のSさんの、「子供の問題(宿題)を親の問題にしてしまって、
立ち止まってしまうそれ以上に、大切なこと」

沢山の気付きや、課題が出された最終回でしたね。

「人の力」って凄いです。
子どもを「できる」存在として観る大切さをシェアしながら、

実はいつも、
私は「ママ」、目の前の人の可能性を信じて講座に向かう今日この頃。

あーーー同じだな。

否定される人などこの世に存在しない!

2007年3月 5日 (月)

元気の源

沢山のメール、コメント、ありがとうございます!
その後の経過、

昨日は息子に

「意味って、自分でつけたって、いいんじゃない?
何でも意味ってあるんだよね。どう意味をつけるかで
人生変わるよ」

とメールを打ちました^^

今朝、
「意味を待っていても、やっては来ないと想うんだ。
お母さんは、努力してみて、そして意味を見つけてきたかも。
とりあえず、とことんやってみて、勿論、諦めたこともいっぱいあるけど、
やり続けて、見つけたよ。
まだ16歳、まだまだ努力できるよ!って事じゃない?」

なんて話を、独り言の様に話している私の話を
対感覚の彼は下を向きながら、ヨーグルト食べながら聴いていました^^;

後は、野となれ山となれ^^;

大丈夫!必ず自分で見つけるでしょう。
いえ、見つけるための一歩を踏み出すでしょう。

つい先日、ある行政の健康教室に招かれました。
進行をして下さる若い、キレイなKさん。
そこの保健センターは、本当にスタッフの皆さんが一生懸命。
「水科先生の元気の素は?」
以前も、聞かれた質問です。

「人」しか浮かばない。
「人」が居て、私は、いつも元気にさせてもらっているんですよねーー
昨年も、そう話したし、本当にそう想っているのです。
ところが、
今回、話している最中に思い出した。

実は、もう、8年くらい前、
実家の会社が倒産しました。
スタジオはその会社の3階です。
農家から1代で中小企業に育てた父と母の会社。
主人は、役員、私は保証人でした。

それはもう、毎日が「明るい」話題、空気など無い日々。
けれど、誰にも言えない、表せない日々。
息子は小学校3年生から4年の頃。

こういう時って色んなことがあるのですよ。
主人は、過労で「今晩がヤマです」なぁんて、ドラマの様な事態をやってくれました。
母は、ガンになり、手術。私は人身事故。
そんな中でも、倒産の状況は渦巻いています。

私は、「私だけでも、元気で明るく」なんて自分に言い聞かせていた。
頑張っている自分を確認したくて、
毎朝5時くらいから、雨の日も、ウォーキングを始めたの。
「あ~私のカラダが動く。筋肉が動く。」なんて確認しながら、
すずめの鳴き声が
「頑張れ!」
草の葉の擦れ合う音が
「大丈夫!頑張れ!」

そう言ってくれている様に感じて、
すごく励まされ、元気をもらった。
まだ、大丈夫!って^^

そんな話を思い出し、
私の元気の源は、
「人様」も勿論そう!

そして、「自分」
沢山の情報、沢山の出来事、出会いの中で
「どんな自分」で居られるのか。
「世界を愛で見れる自分」

そうでありたい想いが、一番の元気の源かな。

2007年3月 3日 (土)

自分の感情に立ち止まる。

ん~息子のことです。
具体的に話すには、彼の人権がありますので。。。

ここ数日、咳込むという具合の悪さに加え、
クラスでウィルス性の肺炎の子が出、同じ様な症状。
病院へ行き、結果は月曜日。

そして、本日は、4日間のテスト期間を終了し、
3年生を送る会。

ところが、彼は渋っていました。
それは、一昨日くらいから・・・・・・
勿論、「この時期にウィルス性なら尚、うつしちゃマズイでしょ」って
それも最大の理由。

けれど私は何か違うものを感じたこの数日。

色々、会話の中で探ってみるものの。
それ以上言わない彼。
「何かあるの?他に?」とか聴いても、
「違う」
具体的に例を挙げても
「違う」

本当に行きたければ、行くはず!
うつしたくないだけの、理由ではないはず!
の私の動物的勘は、ささやきます^^;

そして、確かに、「大切なイベント、行って欲しい」
「何か、壁があるのなら、向かう事で乗り越えて欲しい」
そんな私の想いも、心の奥でささやきます。

少し立ち止まりましょう!
そして
Iメッセージ。
貴方をどうしたい!ではなく、
お母さんは、こう想っている(何か、違う思いが貴方の中にあるような気がして心配)
それを伝え、
自分の中で抱えないで、誰でもいいから話せたらいいね。と。

ずっと、考えていた。
2メートル以上離れた部屋の隅と隅で向き合った。

んーーと、下を向いたまま
けれど、涙がこぼれる瞬間を見た私。

「んっ、何か想っていることがあるんだね。
先輩?」
「ううん」
「同級生?」
「ううん」
「そっか、何かあるんだね。」
「個人的なこと。俺自身」

そうつぶやいて、泣き始めた。

そして、「○○をやってる意味が解らなくなった」
よーーく解った。
凄く今、悩み、葛藤し、自分と向き合っている真剣さ。

「解った。どうせ、月曜日まで、何もできないんだから、楽しいことしよっ^^」
そして、食事を作って、2人で食べた今日のお昼。

冷静を装って、
自分の感情(私の観た私の想いで、こうして欲しいという想い)を
とりあえず、抑え、ざわつく「親」という体裁の気持ちに蓋をすることが
精一杯。

「ずっと、走ってきたから、今は少し立ち止まる時なんだね。
休憩して、整理できるといいね」
そういって、もう、触れないことにした私。

「必ず自分で乗り越える」そう信じて
私も涙が出た。

今日と言う日が、
私と息子の何か新しい始まりの日。

つぶやきでした^^

2007年3月 2日 (金)

自分の体に感謝

Cimg0481 ようやく、一休み^^;
ずっと、毎日、講演講座の行脚が続いておりました。
そして、ずっとずっと毎日、確定申告で。。。。
なんと、1年分打ち込み終了後、
データが消えてしまいました(大泣)
それも、昨日でひと段落(ホッ)

その間に色んなことがありました。
写真は、子育てのハートフルセッション、
五泉で活躍の原さんと、
ただ今、勉強中の土田さん、平澤さんとパチッ!
ハートフルでいっぱいな新潟に胸がキラン☆

沢山、たくさん、出会いも感動もあり過ぎて、
何を書いてよいのか。。。。。

ただ昨日、運転しながら想ったことは

私の心と身体、丈夫でありがとう~♪
本当に本当に、感謝しました。
毎日、新しい出会いのお仕事。
毎回、参加される皆様を想って、伝えることを整理します。
以前は、
何を伝えて、どう伝えて、ちゃんと解ってもらえるかなーー
焦ったり、不安だったり、自信が無かったり・・・・・

今は、いらっしゃる皆様に力がある!と信じています。
私を精一杯働かせて、伝えようと集中します。
集中できる「ココロさん」ありがとう!

特に最近は、移動も車が多く、(新幹線だと眠れる)
家で休む時間もなかなか無く、
少し空き時間があれば、確定申告の整理。
勿論、イメージとギャップがあるらしいのですが
殆ど料理は手作りです^^;
洗濯大好き!(洗濯機さん、ありがとう)

そんな時間の経過の中、
ちゃーんと、家族との会話も
ちゃーんと、読書も
ちゃーんと、リラクゼーションも
ちゃーーんと、ビールも^^

やりたい事はやっている

・・・・・自分の中の優先順位の明確さと、
   集中してエネルギーを注ぐことができるようになったのかな。

風邪ひとつ引くことなく、どこか不調もなく
私の「カラダさん」ありがとう~~~!

自分の中のありがたいこと探しって、楽しいね^^

さぁ年度末お忙しくて、肩こりこりの貴方!
首も回せないくらいの方、
一気に両肩を上げて、ストンッて落とす。
両手を方に、そのまま、ぐるぐる大きく後ろに回しましょう!
そしてそのまま、猫背をつくって、肘をカラダの前でくっつけるように、
前回し!

最後は、後ろに回して、姿勢を善くして修了!
あら不思議、首が回りやすくなったよね^^v

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ